有馬芸者さんたちの浴衣姿あれこれ

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
投稿日:


オットに教えてもらった、
六間道の地蔵盆&有馬芸者さんたちの盆踊り。
芸者さんたちの、粋でスッキリとした着こなしが気になります!
写真撮りたいよ〜!と見ていたら、
主催者のカメラマンの方が
「ここどうぞ」
と、椅子を譲ってくれはりました。
ありがとう!カメラマンさん!!
しっかし,盆踊りの写真って難しいのね。
基本みなさん輪の中心に向かって踊ってはるので
どうしても後姿が中心になってしまう!
まあ、帯をじっくり見ることができるのは嬉しい(^^)
簪などもステキな方がたくさんいらしたのだけれど、
そこまでよく写らないし(;_;)
一番大変だったのが、私や他の人が写真を撮ってる真ん前に
横からひょこひょこと無理矢理割り込んでくる写真オジさんでした(^^;;
この方、うなじフェチ?!
芸者さんたちにジーーーーッと近寄っては
後ろの襟元にカメラのレンズをねじ込むようにして(それってOKなの!?)
レンズが衿やら肌に触れんばかりの近距離で
連射してる…
芸者さんたちも踊りにくかったのでは?
一体あんな近距離で何を写しているのか、
考えるだにコワいです。
とは言いながら、
私も芸者さんのうなじの美しさにうっとりしていたのですから
ヒトのことは言えません(^^;;
ホントにキレイ!



背中に「あ」の文字。
あれは、「あ り ま」って入ってるのかな?
半幅帯なら見えるのかも?
芸者さんたちはみんなお太鼓だったので、
残念ながら分かりません!
豪華な金銀の菊の帯。
写真では分かりづらいのですが、
少し透ける素材のようでした。
これは、紗になるのかな?
みなさん大きな、というかやや縦に長めのお太鼓をされてて、
それがまた華奢に見えるというか…
いや元が華奢でスマートなんですが。
私も,もう少しお太鼓大きくしてみようかな,なんて思いました。



涼しげな流水にホタルの絽の帯の芸者さん。
一番大きく衣紋抜いたはったかも!
これはやっぱり最初の仕立てが違うの?
それとも着こなしだけでこんなに開けられるの?
いやいやたとえ知ったとて
私には、ここまで見せられる美しいうなじはありませんわ…orz



この方、お顔がちっちゃくて、首がきゅーっと長くて、
ほっそり・すんなりしてはって…
ホントに美しい方やったわ…

続きを読む前に…♪ポチッと一押し、応援して下さったら嬉しいです!
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ





紺の絽の帯の芸者さん。
真っ赤な牡丹の花がぱっと目を惹きました。
帯締め・帯揚げは,牡丹の赤。
ちっちゃな匂い袋下げてはるんがカワイイ!



もみじの絽の帯の方。
このちらりと見える、肌襦袢の朱色が
また何とも色っぽくて。
簪も、金銀を使った華やかな方から、
夏らしい透明な櫛や簪のかたまでいろいろでした。
もっとよく見たかった!



この方がいちばん上の方だったのでしょうか。
ものすごーーーーくステキな、粗い…羅?かな?帯をしてはりました。
涼しげ!
小柄な方だったのですが、
踊りの一挙手一投足から目が離せませんでした。
かっこ良かった!

まだ写真あるかも。続きよんだってもええでって方は♪ポチッと一押し、応援して下さったら嬉しいです!
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント コメントを追加

  1. ぶどう より:

    お太鼓枕が大きいのかな?
    お太鼓の中の帯揚げがおっきく見えるのは
    気のせい?
    衣紋がっつり抜くのって難しいよね~

  2. より:

    >ぶどうさん
    私もそれ思った!帯揚げをすごく広げてるの。
    華やかでいいかもって思ったわ。
    帯枕、あまり厚みはなさそうだったけど、大きいのかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA