去年の最後の収穫は… 我が家でナーベラーンブシー

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
投稿日:


夏中、涼しい木陰を作ってくれた我が家のベランダのグリーンカーテン。
ご近所さんには「あのジャングルの…」と呼ばれていたもよう。
ええ、見た目はたしかに異様やったかもね。
でも最近、グリーンカーテンしてはるおウチ多くない!?
枕元でさやさやと風に揺れる葉の音、
あれはものすごく心地よかった…
でも!!
元を正せばそんなモノのためにあれを植えたのではないのだ!
ナーベラー(ヘチマ)をガッツリ収穫するために植えたのだ!!
ヘチマと言うと、「食べるの?」と訊かれることも多いけれど、
沖縄ではナーベラーと呼んで、食べてます。
すじっぽくなる前の若い実やけどね。
独特の風味があって、味噌とよく合って、旨い!
ゴーヤは最近どこのスーパーでも手に入る様になったけど、
ナーベラーは沖縄物産店でしかまだ手に入らない。
しかも、しなびてる割に高い!!
というわけで、毎年ベランダで栽培しているのだけれど…
どうもイマイチ収穫が悪い。
何がアカンの!?
やっぱりプランターだから?
それとも土が悪いの?
雄花ばっかりついて、
雌花がなかなか咲かない。
毎年、夏が終わって、秋も終わろうとしている頃に
雌花がぽつぽつついて、
結実しても、あまり大きくならない…
去年も、11月も半ばになってやっと…




続きを読む前に…♪ポチッと一押し、応援して下さったら嬉しいです!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ


最初で最後の一本。
もう、水代・肥料代・手間ひま考えたら、
買った方がゼッッッタイ安いって…(><) もうだいぶ寒くなってるせいもあって、 そうそう大きくなりません... 逆にいつ収穫していいのか悩む... 切ってみたら、もうスジスジだったりしたら 泣いても泣ききれない... でも、ねばってねばって... 11月末に収穫。 不安一杯でカットしてみたら... あら、ええ感じちゃう!? 今回はオットが腕を振るってくれました。



ナーベランブシー。
「ナーベラー」の「ンブシー」。
「ンブシー」は、汁気の多い煮物…かな。
ナーベラーと豆腐、豚肉を
豚の出汁(ウチでは沖縄そばの出汁を使用)と味噌で炒め煮。
豆腐はできればしっかりした島豆腐が欲しいけど、
この辺では簡単に手に入らないので、
木綿豆腐をしっかり水切りして使用。
ナーベラーのちょっとクセのある風味と、味噌が、
とっても良く合うし、
ナーベラーの種のプチプチした食感もタマラナイ!
それに今回のナーベラー、もうトロットロ。
今まで買ってきたどんなナーベラーより旨いんちゃう!?
(手前味噌?!)
やっぱり収穫したてだからかしら?
クセも少ない。
ああ、こういうナーベラーが、
一定量収穫できたらなぁ…
今年の夏はどうしよう…

更新の励みになってます♪ポチッと一押し、応援して下さったら嬉しいです!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA