ふたりで浴衣 〜傘の浴衣

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
投稿日:


これはお盆頃のおハナシ。
いいかげん季節に追いつきたいところやわ。
暑さもピークで、ちょっとパワーつけないとね♪と、おトモダチご夫妻と待ち合わせて、馬を食べに…。
日が落ちてから、浴衣をひっかけて出かけました。
喰いしん坊オットは、このブログでもときどき登場する、20代の頃縫ってもらった浴衣に兵児帯、サンダルをつっかけて。
喰いしん坊オットの今は亡きおばあちゃんが和裁師で、実家で和裁教室もやっていたそうな。
残念ながら、おばあちゃんに縫ってもらうことは叶わなかったけれど、
おばあちゃんのお弟子さんの叔母ちゃんが縫ってくれたのだそう。
もっと早くキモノに興味を持っていたら、おばあちゃんに縫ってもらえてたかもしれないし、
私ももっと早く喰いしん坊オットに出会ってたら(知り合った頃はもう亡くなったあとだった)、おばあちゃんに和裁を習っていたかもしれないね…!

ちょっと丈短い?縮んだかな…当時より太ってはいないはずだから(^^;;

私は、白地にグレーの柄の浴衣。
グレーにマゼンダピンクという色の組み合わせが好き。

何度かブログにも登場してますが、
柄は傘と四季の花々、七宝や亀甲、青海波などの伝統柄がびっしり。
大好きな柄で大好きな色なのですが、これで帯まで地味にすると、なんだかサナトリウムの寝間着みたいになるんですよねぇ…(^^;;
こんな血色よくてガタイもいい病人はおらんか…(^^;;;;;

ランキングに参加しています♪ポチッと一押し、応援して下さったら嬉しいです!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA