6月の単衣 やっぱり縞が好き

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
投稿日:


六月初旬のとある休日、美味しいもの宴会におよばれして、北野の坂をてくてく登る。
神戸ってけっこう風通しがいい町だと思うんですよね。
夕方の風は涼しく、でも坂は堪える…ああ、ビール呑みたい。
という訳で到着した、異国情緒?なお店。
この日は喰いしん坊オットもお、久しぶりのキモノでした。

伊勢木綿の臼井さんとこの綿麻。
写真だと白く飛んでしまうのですが、淡いベージュ地にこげ茶の細い縞。
この綿麻、見た目はとっても涼しげなのですが、きっちりと詰んだやや厚手の生地だからなのか思いの外暑いらしい。
それとも喰いしん坊オットが暑がりすぎるのか…???

一方私は、花織のようなちょっと変わった織りの紬。
薄手で軽く、さらさらととっても涼しいのです。
これは以前沖縄でも着たなぁ…そういえばそのハナシ書いてなかったわ。
思い出したからまた今度書こう。
藍の濃淡で、これも鰹縞って言っていいのかな?
とにかく縞が好きなのです。
洋服だったら、ボーダー大好き。
タンスの中、どんだけシマシマやねん!!って自分でツッコミたくなるわ。
帯揚は明るい鶸色。
ブルー×グリーンの組み合わせ、けっこう好きなのです。

帯はブルーの流水の柄。
銀駒刺繍がちらりほらり。
水の文様も好きなのですよねぇ。
光琳波や青海波なんか大好き!
裏のターコイズブルーもお気に入り。
6月ももう終わり。
夏物の前に、もう少し着ておきたい単衣もあるなぁ…。

ランキングに参加しています♪ポチッと一押し、応援して下さったら嬉しいです!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA