時鮭(トキシラズ)を食べ尽くす会へ 〜海月食堂

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
投稿日:


さて、今年の初浴衣で向かった先は、神戸駅近くの中華・海月食堂さん。
この夜はこちらで、某大王夫妻による「時鮭(トキシラズ)を食べる会2015」が開催されたのでした。
某大王夫妻は、毎年釧路から時鮭を取り寄せて素晴らしい会を開催してくださるのです。
我が家も何度かご相伴にあずかっております。感謝。
昨年に引き続き、今年も時鮭は事前に海月食堂に運び込まれ、変態的天才的なシェフによって、丸ごとオリジナルなお料理に変貌しているはず…ドキドキ。
着物ブログ的には、この海月食堂のオーナーとシェフが着物男子であることを付け加えておきましょう。
いやむしろ、彼らがいなかったら私はここまで着物にハマっていなかったハズ。
さて、この夜の主人公である時鮭。

通常鮭の旬は秋ですが、この時鮭というのは、春から夏にかけて捕れる、時期が異なる鮭のこと。
今年の鮭は、5.2㎏の大物!
解体・調理した海月食堂の方々も「今年のはすごい!」と絶賛されるほどの上物でございました。
※この後、内臓的な画像もあります。
 OKな方のみおすすみください。

すでに半身と氷頭が取り除かれ、調理に回された鮭。
つぶらな濁りのない目が愛くるしい。
ありがとう、しっかりと食べ尽くさせていただきます!
この日は、もうほとんど捨てるところなく調理されるとのこと。
ただ唯一調理しないのが、

幽門。
胃と十二指腸の境目のところかな?
大食い選手たちが「幽門が開く」というので存在を知りましたわ。

まずはカンパイ⭐️
この日のお酒は事前に相談の上、持ち込ませていただいています。

前菜
鹿児島産のそら豆をXO醬で和えて
時鮭をユッケ風にうずらの卵とピータンと合わせて
氷頭をミョウガと合わせて
めふん、鮭の血腸(腎臓)血合いの部分を、四川ヤーツァイ、ザーサイ、白髪ネギと合わせてごま油で
これがまんまレバ刺し!

揚げもの三種
エラを揚げてスパイスの効いたパン粉で和えたもの(このパン粉だけですでに肴に)
鮭の首の根っこの硬い部分の肉を叩いて叩いてすり身にして、各種スパイスで和えたのをパンに塗って揚げたもの(説明が雑だわ…)、エビパンの鮭版、かな
ハラミの部分を柿の種(しかも山椒が効かせてあるもの)を衣にして揚げたもの。クリスピー!
食戟のソーマにインスパイアされたらしい(いったい誰がソーマをわかるというのか。ちなみに同席したメンバーはかなりわかった。)

ああ、でも鮭はやっぱり刺身いいよね!!
背中、ハラス、ハラミ。
それぞれの味わい、脂がノリノリ。

刺身に合わせて調味料いろいろ。
醤油
燻製醤油
オリーブオイル+レモン+ハーブ
味噌ダレ

絶妙な火の通り加減。
爽やかで、冷えた白ワインがよく合う!

鮭のレバニラ炒め
絶品!ビール!!白ご飯!!

料理名がわからない!
今度シェフに確認しなくちゃ!

メニュー外だけど、骨せんべい。香ばしい!
そしてこれは髄が美味い。ずずいっと啜って。

スモークした鮭のサラダ
燻製香がタマラナイ!

〆の一つ目!
冷やしラーメン!
鮭の骨やヒレなど総動員して出汁をとったそうな。
そして上にたっぷり振りかけられたのは鱗を素揚げにしたもの。これがまた香ばしい。
好みで柚子胡椒を溶いて。
料理はここで終わりだったはずが、「もっともっと!」コールが。
オマエらどんだけ食べるねん!!

〆の二つ目!
チャーハン!
ブラックオリーブがたっぷり。
香りだけだと中華じゃない。これがまた美味い。
「さすがにお腹がいっぱいになりましたでしょうか?」と再度オーナー。
それでもまだ、「まだ鮭茶漬けなら食べられる〜!」と、ご無体なことを言う食いしん坊オット

〆の三つ目!
鮭茶漬け!
ああ、堪能しました!

デザートまで、鮭!
甘い甘いコーンのアイスクリームに、カリカリの香ばしいシャケの皮。
変態天才シェフにカンパイ⭐️
大王夫妻に感謝。
今年もどうもありがとうございました!

9人で呑んだお酒たち。呑みすぎ。
————————–
海月食堂
神戸市中央区相生町4丁目 8-12
078-361-1858
12:00〜14:00(LO13:45)
17:00~24:00(LO23:30)
定休日:木曜
————————–

ランキングに参加しています♪ポチッと一押し、応援して下さったら嬉しいです!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA