浴衣を着物風に着るって

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
投稿日:


暑いですねぇ…。
とはいえ、もうお盆をすぎて。
これから少しは涼しくなっていってくれるかしら。
浴衣画像も、あまり季節遅れにならないうちにアップしていかなくちゃ。
そういえば、毎年夏になると、
★浴衣を着物風に着るのはOK!?
★浴衣のお出かけはどこまで許される!?
てな話題が、ネットやら雑誌やらで盛り上がるような気がします。
お出かけの範囲については、年々ゆるくなっているような。
仕事でよく京都に行くのですが、昼間からおそらく観光客であろう若いお嬢さんやカップルが浴衣を着て街を歩いているのを、以前にも増してよく見かけるようになりました。
カジュアルな街着ってカテゴリなのかな。
華やかでカワイイな〜と思いながら眺めてます。
もう気分はすっかりおかんですねぇ…年やわ。
で、タイトルの「浴衣を着物風に着る」。
これも、コーマ地はNG、綿絽や紅梅地ならOK、綿麻なら、柄によるなど、いろんな意見があるようですね。
で、私はというと、あんまり浴衣を着物風には(要は襟つけては)着ません。
だって暑いやん。
私が紅梅などの透ける生地の浴衣を持ってないというものありますが。
そんな今年の夏ですが、ふと思いついて手持ちの浴衣に襟をつけて着てみました。
こんな浴衣。

淡い水色ベースの、木目絞りの浴衣。
シワシワで見苦しくてごめんなさい!
実はこれ、おトモダチとみんなで開催したフリマに出品されていたもの。
お客様ラッシュが終わった後、スタッフやお客さまみんなで、あーでもないこーでもないと着せ替えごっこをして楽しんでいた時に、
「まだ残っているんならうちへおいでーーーー!」
と、買ってしまったのでした。
物を減らすためにフリマをして、物を増やしてしまっては元も子もない…orz
こんなに可愛いコなのに、なぜ売れ残っていたの!?
そもそも出品者のPちゃんはどうして手放す気になったの!?
と思ったのですが、実はこのコ、めちゃくちゃデカい!!
とってもガタイのよすぎる私が着ても、「でかッッッ!!」と叫んでしまうほどデカい。
どうにかこうにか誤魔化して着つけて。
でもなんかだぼだぼ。縫いなおすか…。
結構薄手で柔らかい生地だったので、下に麻の襦袢着てもあまり暑くないかも。

というわけで、浴衣を着物風に着てみましたわ。
帯は白地の紗献上。
ただ浴衣の木綿地と麻襦袢の相性があまり良くなくて、足さばきがイマイチ。
残念。

ランキングに参加しています♪ポチッと一押し、応援して下さったら嬉しいです!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA