大名庭園で愉しむ狂言 〜浜離宮恩賜庭園

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ


さて、日本橋三四四会(みよしかい)のまぐろ握りを堪能し、人形町でみつ豆を楽しんだあとは、そのまま浜離宮恩賜庭園へ。
なんだか物々しい名前。そう感じるのは関西人だから?
江戸時代、元々は将軍家の鷹狩場だった場所。その辺りの海を埋め立てて屋敷を建てたのが始まりで、後には将軍家の別邸「浜御殿」に。
明治維新ののちは皇室の離宮となったそうです。
このお庭、築地市場の目と鼻の先。
隅田川に面していて、池にはその海水を引き入れていて「潮入の池」と呼ばれているんだそうな。
背景には超高層ビル群が建ち並んでいるのに、前景は日本庭園という、写真に撮るとなんだか不思議な場所です。
11月3日の文化の日、この公園で狂言の会が催されるというのでお邪魔してきました。
参加費無料、予約必要なしとの太っ腹。
広場にみんな座って青空の下狂言を観ると言う、これもまたなんだか不思議な体験でした。

ナビゲーター&出演は、大蔵流狂言師・善竹富太郎氏。
いいお声ですわ〜!
背景の工事中の高層ビルがアンバランス。
狂言、六年ぶりかしら!?
前回はこんなところで観ました>わくわく狂言で、狂言三昧 〜茂山家のお豆腐狂言
狂言の衣装あれこれ!
この日は狂言が初めての人にもわかりやすいよう、狂言について、衣装についてなどなど楽しく、面白おかくしく説明してくださいました!
狂言の衣装は、役柄(身分など)に寄って異なるのだそう。

太郎冠者は身分の低い召使いなので、庶民の格好。狂言袴と呼ばれる、袴全体に丸紋が散らしてある麻地の半袴。
肩衣のデザインが大胆で面白い!
袴と肩衣は意匠が違うものを用いるらしい。
そういえば、太郎冠者はたいていチェック格子模様の衣装なんでしたっけ。

太郎冠者のご主人はエラい人なのでこの衣装、長裃にずるりと引き摺る長袴は同じ生地に同じ意匠。
縞の太さも、役柄によって替わるのだとか。
さてこの日の演目は、寝音曲(ねおんぎょく)

主人公の太郎冠者は謡が上手。
太郎冠者が謡を謡うのをたまたま耳にした主人は、太郎冠者を呼びつけて、自分の前で謡って聞かせよと命じます。
太郎冠者はここでOKして今後も度々謡わされてはかなわない!と断りたいのですが、相手は自分の主人。
そこで「酒を飲まなければ謡えない」とか「女房の膝枕でないと謡えない」などと無理難題をふっかけます。
ところが主人はお酒を用意するわ、自分の膝で膝枕をさせるわとあれやこれやと応えます。
なんでおっさんに膝枕してもらわなあかんねん!
でも、太郎冠者はお酒を呑んでいい気分。
このお酒を呑む時に、扇子がお銚子になったり、杯になったりと変幻自在。
こういうところ、落語に通じるような見立ての面白さがあるのかも!

さて太郎冠者、ご主人の膝枕で最初のうちは寝ていると朗々と謡い、起こすと声がかすれてうまく謡えない…というのをちゃんとやっていたのですが、そのうち酔いが回って寝かすと声がかすれ、起こすと朗々と謡い…この辺で客席大爆笑!

そのうち太郎冠者、ノリノリで立って舞い始めてしまいます。

さてさてどうなることやら…というお話。
昨今のハイスピード、ネタてんこもりのコントや漫才から観たら、ゆったりのんびりしたシンプルな笑いのような気がします。
ああ、よく笑った!
演目のあとは、「狂言を科学するw」善竹富太郎氏の指導のもと「誰にでもできる3ステップ狂言」のレッスンへ。
善竹富太郎氏、とにかくお話が面白い!!
みんな立ち上がって、いっしょにチャレンジします。
ステップ1 つま先に重心を
マイケル・ジャクソンのゼロ・グラヴィティみたいに〜とモノマネを挟んでまた大爆笑!
ステップ2 ヒジを張る
ステップ3 ひざカックン
おお!すごい!!なんだか狂言っぽい!
さらにセリフを言ってみる!
「これは〜この辺りに住まい〜いたすものでござる〜」
さらにさらに、顔面筋肉アップ!
「き〜」と発音する口角を上げた口の形で、「眉毛ガーン」とアップしてみてセリフをいってみると、さらに狂言っぽい!!
次には怒りバーション。
「ノォ〜〜〜〜!腹立ちや〜〜〜〜!!」
女性バージョンはこれで声のトーンを上げて首を八の字に振るのですが、もうめっちゃ面白い!
そして、男性の謝りバージョン。
先ほどの3ステップからゆっくりと頭を下げて、
「面目もござらん」
これを交互にやるとまためっちゃ盛り上がる!!
これは今後の夫婦喧嘩に応用できるかも!?
最後に大笑いの演技を。
「はあぁぁぁぁ〜〜〜〜はっはっはっは…」
先ほどの「き〜」と発音する口角を上げた口の形で、下唇をガーンと下げる「壊れた人形」的な顔wで
「はあぁぁぁぁ〜〜〜〜はっはっはっは…」
とみんなで大笑いしてワークショップお終い!
ああ、楽しかった!
今度はぜひ能楽堂へも足を運んでみたいわ!

ランキングに参加しています♪ポチッと一押し、応援して下さったら嬉しいです!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA