初詣の着物

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
投稿日:


あけましておめでとうございます。
相変わらず時系列ぐちゃぐちゃ、季節感ナシなブログですが、今年もどうぞよろしくお願いいたします。
お正月は諸事情から、お正月らしいことはほとんどせずダラダラと過ごしておりました。
唯一お正月らしいことと言えば、三ヶ日のうちにお参りに行ったことくらいでしょうか。

神戸民が親しみを込めて「楠公さん」と呼ぶ、神戸駅前の湊川神社。
けっこうな人出でした!

喰いしん坊オットは、定番結城紬のアンサンブルで。
丈がちょっと短いのは、年末年始の暴飲暴食で成長したお腹のせい!?
男性はお端折がない分着るのは楽だけど、身丈にすぐ影響が出ちゃうよねぇ。
…って、ウチが食べ過ぎ!?
ここんとこ結城をヘビロテしてるのは、早く馴染ませたいからだそう。
新しいうちはなんだかまだ生地がしっかりしすぎてる感じ。
寝間着にしてまえ!!

私はお正月くらいはちょっと明るくと、綸子の小紋を。
白地に墨色で豆粒のような小さな桜がてんこもり。
桜の文様は本来なら春先でしょうけれど、ここまで文様化されてたらむしろ季節感ない感じ。
新春!ってことにして着ちゃいました。
濃紺のベルベットのコートははきものきもの弥生さんでいただいたもの。
なぜか着ているとやたらに男性にお褒めの言葉をいただく、「美人系コート(ただしコートに限る」と呼んでおります。
今年の楠公さん、神戸にしたらけっこう着物姿を見かけたような気がします。
晴れ着を着たちっちゃなお嬢さんたち。
振袖に被布を着た晴れ着姿だったり、ウールのアンサンブルを着ていたり。
道行きを着たおかあさんたち。
華やかな振袖姿のお嬢さん、艶やかでいいなぁ〜!
そして、おっっ!?と思ったのが、若い女性でわりと普段着っぽい着物姿が増えたんじゃない!?ってこと。
紬のお嬢さんたちや、ちょっぴり昭和テイストの小紋を可愛らしくアレンジしたお嬢さんたち。
お母さんや親類の方からいただいたのかもしれないし、リサイクルかもしれない。
雰囲気として、きっと普段から着物を着る機会があるんだろうな、
プロに着つけてもらったというより、ご自分で、もしくは身近な方に着つけてもらったのかも?って言う自然な感じ。(ついつい目に留ってしまうの!じろじろは見てないです〜〜〜)
ええわ〜!めっちゃかわいい!!
反対に、男のコや男性の着物姿は、ほとんど見かけなかったのが残念。
元町商店街で、年配の素敵な紬のアンサンブル姿を見かけたけれどそれくらい。
さて、このあと元町の酒商熊澤へ向かいました。
新年最初の日、「着物デー」と銘打って、着物で来店した人には振る舞い酒があるとのこと。
さてさて…。

ランキングに参加しています♪ポチッと一押し、応援して下さったら嬉しいです!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA