生まれて初めての、宝塚。 〜るろうに剣心

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ


先日、千秋楽を迎えた宝塚の「るろうに剣心」。
2月の終わりに、ウチもお邪魔しておりました。
関西に住んでウン十年。実は、宝塚初体験でございました!!!
なんででしょうね?
学生時代も会社員時代も、まわりにけっこう通い詰めているコたちはいたのに、全く興味がなかったのです。
今回「行こう!!」という気になったのは、去年の暮れに観たスーパー歌舞伎ワンピースが面白かったからかも!
>海賊王に俺はなる!!的な帯で、スーパー歌舞伎・ワンピースへ

今まで漫画原作ものってちょっと偏見があったのです。
で、その勢いでジャンプつながりでこちらも観てしまおう!という気になったのでした。

宝塚の駅を降りると、どどーん!とモニュメント!
テンション上がります!
しかし、この日はここへ到達するまでが大変だったのでした。
阪急電車で事故があり、神戸から西宮へ向かう線が長時間不通に。
ウチもJRとタクシーと阪急の宝塚線を乗り継いでなんとか現地へ。ああ、疲れた!!!

劇場まで歩いて行く途中に、超特大ポスター。
みなさん写真を撮っておられるので、私もぱちりと。
うーん、すごい!!なんだろう、このハイクオリティ!
漫画の世界をより美しく再現している!!
映画版よりイメージが近いんじゃないの!?
オメメキラキラ☆かお小ちゃい!!!現実とは思えない!
映画版、剣心の佐藤健クンはイメージに近かったような気がするんだけど、武井咲ちゃんとか、蒼井優ちゃんにいたっては、それちゃうやろ〜〜〜〜〜〜〜!?って印象でしたわ。

なんだか教会のような宝塚大劇場へ。
ドキドキしますわ!

今回はB席の一番前の列真ん中らヘン。
チケットを譲ってくださった方のお母さまとごいっしょさせていただき、あれこれ教えていただきました。
宝塚、奥が深すぎるよ!
いざ、開幕。
いやーーーーーー、面白かった!!すごかった!!!
画像を使った演出、殺陣もすごい迫力。
一幕目はたくさんの登場人物がとにかく登場するので、ちょっとバタバタとした印象もありましたが、二幕目はもうぐぐぐーっと惹き込まれました。
花道から客席から、縦横無尽に走り回る殺陣は素晴らしかった!
これは一階の席で観たらもっと面白いんだろうな。
二階席は全体がよく見回せてそれもいいのよ、とお母さま談。
そうそう、けっこう笑えるネタも多く。
牛鍋屋赤ベコの前で、「べこ♪べこ♪」と連呼しながら踊るところとか、
斎藤さんの「悪・即・斬!!!」のところか、もう大爆笑しながら(笑ったらあかんかった!?)ツッこみまくり。

そういえば、しばらくの間我が家では「悪・即・斬!!!」のポーズが大流行。
喧嘩をしたら、斬る。
何かしょうもないことを言ったら、斬る。
あそこまで漫画を再現してくださるとは…彩風咲奈さま、素晴らしいです!
とくに警察の制服を纏った後ろ姿にぐっっっっ!!ときましたね。足長すぎ。
後ろ姿の生写真があったら買ってしまってたかもしれない。

武田観柳の彩凪翔さまも素晴らしかった!
元から私、武田観柳のクズっぷりが好きなのです。
映画でも香川照之さんがガトリングガンをぶっ放すシーンがとても好きでした。
今回も、もういい感じの壊れっぷり。
あんなに美しいのに、まあガトリングガトリングとうるさいのなんの、アドリブ入りまくり(お母さま情報)で、もうおおいに盛り上がりました。
そうそう、今回武田観柳は敵の親玉ではなく、真の敵はオリジナルキャラで用意されていました。
でも違和感なく収まっているのはスゴイ。
きっと宝塚的には、悪役は美しく悲劇と悲恋が似合うタイプが必要なのでしょうね。
でも私は観柳が好きだーーーーー!!
休憩時間には、劇場内を探索。

なんか、キラキラ〜☆
ちなみに、ものすごい行列ができていたのは、お手洗いでした。たいへん。

スタッフの方が、写真を撮ってくださいました。
喰いしん坊オットは、鋭意ヘビロテ中の結城紬を、私はたたき染め流水紋の訪問着に唐草間道の袋帯。
初めての宝塚に、ちょっと気合い入りすぎだったかもw
周囲はわりとカジュアルな感じの方が多かったです。

グラビアにじっと見入る喰いしん坊オット
いやー、グッズを販売しているショップはスゴイ人でした!熱いのなんのって…。
つられて思わず生写真買ってしまいそうになったもん!武田観柳&ガトリング砲のヤツ!

ピアノの自動演奏中。
曲目はもちろん…

劇中で使われている曲たちでした。
帰りに、先ほどの超巨大ポスターの前を通ったら、またもやみなさん撮影タイム。
入れ替わり立ち替わり、順番に写真を撮ってました。

私も、前に並んでたカップルに頼まれて、写真係。
撮る人を撮る、的な。
うまくファインダーに収まらずに、あれこれ試行錯誤中のため、ポーズがヘン。

お礼に、とウチの分も撮ってくださいました。
トンビコートの袖がめくれてるよ!

ああ、堪能しました!
初めての宝塚、途中でノリについて行けなくて痒くなったら(失礼な!!)どうしようかと思ってましたが、そんな拒否反応もなく。
男性役もすごーく自然で、カッコよかった…(シロウトすぎてごめんなさい)。
夢に見てしまったわ…。

ランキングに参加しています♪ポチッと一押し、応援して下さったら嬉しいです!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA