イタリアンランチとグラッパを楽しむ 〜トラットリア サッサ

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
投稿日:


御崎公園駅近の、トラットリアサッサへ。(あ、実は二月末のお話です…写真が出てきたので。季節感無視してゴメンナサイ。)
こちら,いつもワイン会でお邪魔することが多いのですが、通常のメニューもとても美味しいのです!
ランチなんてお値打ちすぎてビックリするわ。
前菜の盛り合わせに、グラスワインの白を一杯だけね。

昼間呑むお酒はまた、格別に旨い。
ちなみに、夜呑んでももちろん美味しいし、朝酒もたいへんよろしい。
ただの酒のみ…。
前菜の盛り合わせ、マリネなどお野菜たっぷりでとってもボリューミィ。

この日はランチコースを。
パスタはイカと赤玉ねぎのトマトソースをセレクト。
ちなみに、もう一つの選択肢は鳥もも肉とレタスのオイルソースでした。
あ、リゾットと言う選択もあったんだった!

メインは、イタリア風のミートボールの煮込み。
このほろほろに煮込まれたレンズ豆がまた美味しくて。

自家製のパンと一緒に。

デザートはオトナ味のティラミス。

そしてエスプレッソをくいっと。

さて、ここで終わればいいのですが、サッサさんには恐ろしい罠が待ち構えているのです…!
サッサさんには、「サッサのグラッパを減らす会」なるものがございまして、私も喰いしん坊オットも会員なんですわ。
グラッパというのは、イタリアの蒸留酒のこと。
ワインを作る際のぶどうの搾りかすから作られる、ある種のカス取り焼酎のような(焼酎じゃないけど)。
度数が高くて、食後酒としてきゅっといただきます。
食後酒というのは、日本ではなかなか根付かない文化なのかしら…?美味しいのですけどねぇ。
サッサさんにはそのグラッパがずらりと、そら恐ろしいほど揃ってるんです。
その関所を超えねば、帰れない…。
この日は超巨大なボトルが鎮座ましましておりました。
となりの果実酒のボトルと比べても、その大きさがわかろうと言うもの。

その超巨大ボトルのグラッパで金柑を漬けたもの。
これはいただかずにはいられない!!!

独特の形をしたグラッパグラス。
グラッパの香りがぐーんと引き立ちます!

金柑とグラッパがこんなにあうなんて、びっくり、うっとり。
堪能しました!

————————–
トラットリア サッサ (Trattoria Sassa)
神戸市兵庫区金平町1-17-14 エクセルシティ御崎公園 105号
078-381-6337
11:30~14:00(L.O) 17:30~22:00(L.O)
不定休
Trattoria Sassa(トラットリア サッサ)facebookでチェック!
————————–

ランキングに参加しています♪ポチッと一押し、応援して下さったら嬉しいです!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA