フランスのアンティークショール

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ


ここのところ,実際日中はかなり暖かいものの,
ちょっと日陰に入ったら,すっと冷えたり。
帯付き姿で出歩くのはちょっと早いのかな,などと迷います。
薄手のストールなんかを手にして誤摩化しているんだけど…。
あ,これなんかいいかも,
と引っ張りだしてきたのが,
フランスのアンティークマーケットで手に入れた,
モチーフつなぎのショール。

ひとつひとつのモチーフが立体的で,
よく見ると手が込んでます。

惜しむべきは…サイズが小さいこと!
肩を覆うほどのサイズはありません(T^T)
こちらは,ショールを譲ってくださった,アンティークショップのマダム。

店ごともって帰りたいような,ステキなショップがたくさんあったのでした。
 
ちょっとガーリーなイメージで,
いろいろチャレンジしてみようかな(^^)

————————————————————————–
和のテイストは大好きなんですが,
全部を正統派・和風にしてしまうと,ちょっと息が詰まるような…(^^;;
洋のアイテムを上手に取り入れていらっしゃる方々のブログを参考にして,
いろいろとチャレンジしてみたいと思ってます。
ステキな情報満載のブログ紹介はこちらへどうぞ♪
ステキなブログがたくさん紹介されてます。
私も毎日楽しみにしています♪
————————————————————————–

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
着物情報満載!の「にほんブログ村」はこちらへどうぞ!
ポチっと応援お願いします♪

コメント コメントを追加

  1. きき より:

    素敵なモチーフのショールですねぇ。
    でもサイズが小さめだとか。
    襟元にクルリンとなら出来るのかな?
    でもこんなにかわいいと肩にはおりたいですよね。
    先日行った落語会で演者さんに合わせてクーラーを入れてたせいか足元が寒くって困りました。
    一枚こういうものを膝掛けに持っていってるといいなぁと思いました。

  2. より:

    ホントに微妙なサイズと厚さなんですよ〜。
    クルリンとできるほど薄手でもないのね。
    これを買った時には,着物に興味をもってなかったから,洋服の襟元になら巻けるサイズなんだけど,
    衣紋を抜くことも考えたらホントに微妙なの!
    これから,クーラー対策大事ですね〜。
    年々冷え性になるわ(^^;;

  3. 梅まり より:

    うわ~素敵なお店。
    私もヨーロッパ古着好きなんで、こういうお店とっても惹かれます。
    プロフィールとタイトル、変えて素敵ですね!!

  4. より:

    梅まりさん>
    梅まりさんも,アンティークとかヴィンテージとか好きそうよね♪
    この時はダンナをほって電車で回ってたんですが,ユーロが高くって(T^T)
    思うようには買えませんでしたわ…。
    お褒めいただいてありがとう(*^^*)
    あまりにも素っ気ないデザインのままほってたので(紺屋の白袴ってヤツ?),ちょっとずつ手を加えていこうかなと思ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA