オットに新しい信玄袋を作ってあーげる の巻

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ


最近髭男爵にはまっているので
ついついタイトルが…。
ケンドーコバヤシとか,髭男爵とか,
ああいう声に弱いですな(*^^*)
面白さ3割増かも。
以前の日記で「信玄袋を作ろう!」と,新しい生地を買ってはいたのですが,
その後なんかわらわらしていたせいもアリ,
気分が乗らなかったせいもアリで,
今日まで放置してました。
今夜落語会にお出かけなのですが,
オットの今日の着物に似合う,バッグがない!
と,はたと気がつきまして。
#もっと早く気がつけよ!!>自分
というか,この信玄袋は似合うのか?
というのがそもそも疑問ではありますが…。
じゃあ、今から作ってしまえ!
と,三時間ほどでだーーーーーーーーっとやってしまいました。
相も変わらず,型紙なし,今回はマチばりさえ使わずの,
やっつけ仕事ですが(^^;;
これが前回もアップした素材。
外側には,帯地の切れ端。
内側はコットンで。

持ち手になる革ひもと,
アクセントにもなる革ひも。これが今回のミソかな。

続きを読む 〜前にポチッと応援お願いします♪


まず,帯地のサイズのあわせて作ることにしていたので,
計りもせずに,中表にして袋状に縫います。
マチを付けたいので,下の隅っこを三角に縫って。
同じように,裏地は表のサイズに合わせて
これも中表にして縫い,下の隅っこを三角に縫います。
このあと,縫い代をきちっと折って,アイロンがけしておくと,
出来上がりがシャープですね。

袋状になった裏地をひっくり返して,表地と重ねます。
表地の口の部分を折り返して,裏地にかぶせて,まつり縫い。
ホントはここもミシン掛けした方が丈夫ですが,
帯地が分厚くて。
重ねた状態でのミシンがけは,
ウチのミシンでは厳しいので断念。

まつり終わったら,表にひっくり返して。
帯地に張りがあるので,
けっこうしゃんとした感じです。

今回のミソ,ツートンカラーの革ひもを,
10センチの長さに切って,ループ上にして縫い付けます。
こんなかんじ。

等間隔に縫い付けるつもりだったんだけど,
まあここも目分量で(^^;;

持ち手にする方の革ひも(合皮)をループに通して
結ぶだけ。
とりあえず間にあった〜!
では落語会にいってきます♪

————————————————————————–
いろいろとステキな手作り品を紹介されている方も多いキモノブログ
私も毎日楽しみにしています♪
————————————————————————–

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
着物情報満載!の「にほんブログ村」はこちらへどうぞ!
更新の励みになってます♪ポチっと応援お願いします♪

コメント コメントを追加

  1. よく気がつく人ですね。
    ウチのサイババは見習ってほしいよ。

  2. MOON より:

    るねっさ~んすザンス!

  3. 桃葉 より:

    すんばらしいぃぃ~ザンス!!
    ループを二本にするあたりが
    流石のセンス!
    いい奥様だし
    たこ焼きも美味しいし
    かずさん、幸せモノ!!

  4. より:

    Haggieさん>
    いえいえ,いつもグルハギで
    奥様はHaggieさんを
    優しーく見守っていらっしゃるじゃないですか♪
    すごい度量のある人なんだなぁっって
    いっつも思ってますよ〜(^0^)

  5. より:

    MOONさん>
    貴族のおまーんざい♪
    最近,
    ショートコンツェルン♪
    っていってくれないから寂しいなぁ。
    そして,どうしてあのワインはこぼれないの?

  6. より:

    桃葉さん>
    それが二本じゃな〜いザンス!!
    二本あわせたように見えるけど,
    間は溝があるだけで(そこを縫い止めている)
    一本な〜んザンス!
    今回一番高かったのは
    この革ひも(たかが知れてますが)だったりして(^^;;

  7. きき より:

    すごい奥様なんだよねー。
    実物見せてもらったけど、お手製だなんて思えない。3時間だなんて思えない。(笑)
    なんでも出来る主婦って最高でやんす。
    爪の垢でも煎じて飲みたいでやんす。

  8. きょうこ より:

    3時間で、こんな素敵な信玄袋を作るなんて~~~。
    すごいなぁ~。

  9. より:

    ききさん>
    何を言ってるでやんす。
    ききさんだって,普通の人にはできない
    すごい落語会を成功させているスーパー席亭でやんす。
    これは雛さんで買った帯地が優れものでしたね〜。
    なんと¥500だったのよ。
    またぜひ雛さん&ビューティーバーに行きましょう!

  10. より:

    きょうこさん>
    構想一ヶ月,実作業3時間,というところでしょうか。
    もんもんと,つらつらと,
    とりとめなく考えている時が一番楽しいのかもしれません。
    空想の中では、もっとステキなモノなんですけどね〜(^^;;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA