<イラストエッセイ>おせん の 着物 鰹縞と思いきや…

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
投稿日:


一眠りすれば元気復活。
いやー,だんだん徹夜がツライお年頃です。
おせん,放送は終わってしまいましたが,
ちびちびとキモノチェックなどをしています。
おせん効果か?
なんか最近若い女の子の着物姿、街中でも増えたような気がしたり(^^)
前回も,縞のキモノチェックしてましたが,私は流水柄とあわせて,
縞も大好き♪
かなり個性的な縞のキモノ着てましたね。

遠目に見ると,一見普通の鰹縞(カツオジマ)のように見えましたが,
クローズアップで見ると,縞のひとすじひとすじが,区切られていなくて
ほわーんとかなり幅の広いグラデーション。
これ,街中で着てたら目立つだろうな〜〜〜!
さらに半襟にこれまた大胆な,渦巻きなのか,流水なのか?というような
柄をあわせてました。
ちらほらと待っている散らし柄がキモノと同系色なのが
いい感じかも。

————————————————————————–
おせんの着物について書かれてる方,ホントに多くて興味津々です。
ドラマが終わっちゃったから,だんだん減ってるかな。
着物情報満載,おせん情報満載のブログ紹介はこちらへどうぞ♪
ステキなブログがたくさん紹介されてます。
私も毎日楽しみにしています♪
————————————————————————–

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
着物情報満載!の「にほんブログ村」はこちらへどうぞ!
更新の励みになってます♪ポチっと応援お願いします♪

コメント コメントを追加

  1. きき より:

    おせん、終わっちゃいましたねぇ。
    残念!着物が見れない。
    でもやっぱり着物はひそかに流行ってますよね。
    先日の岡本も着物女子率高かったもの。
    縞とか藍色とか私も大好きです。
    むさんは縞も藍もよく似合いそうだけど、私はちょっとどうかなぁ・・・。
    もっと大人のコーデが出来るよう頑張ります!

  2. より:

    ききさん>
    そういえば,ききさんの縞って見たことないかな?
    ピンクとか花とか,ふんわりと柔らかい色,優しい柄のイメージがあるかも。
    そういうのにあうからステキだなぁ〜って思うけど,きっと縞とか、粋なのも似合うと思うよ〜。
    ぜひチャレンジして下さい!

  3. 着付もの より:

    はじめまして。
    突然コメントしてすみません。
    なにげなく「おせんちゃん」を検索したら
    ここにたどり着きました。
    着付を担当していたものです。
    ものすごく細部までチェックが入っていたので
    驚き・感心してしまいました。
    帯結びですが「お太鼓」は一度も結んでいません
    店着は基本「角出し」。
    ほとんど名古屋帯だったので、手先が足りなそうな場合は、片方だけ出してました。
    着付は完全任せだったので、普段着や部屋着は
    話の筋や帯の柄で結び方を変えていました。
    着せ方は、アンティークで丈がぎりぎりの場合、ご本人と相談して「対丈」で着付ていました。
    衿はいつものお着付と同じく
    ぷっくりさせていました。夏物は薄めに・・・
    着付に関心をもってくださりありがとうございました。 おじゃましました。

  4. より:

    着付ものさん>
    いらっしゃいませ♪
    シロートが好き放題書いていて
    申し訳ありません〜(^^;;
    帯結び,疑問が解決しました(^^)
    自分では当時角出しを結んだことがなかったので,
    ちらりと見える度に,
    なんだろう?カッコいいなぁ〜と思っていたのです。
    おせんちゃんの着物ガイドブックなんて
    出たら良いのにな!と思ってます。
    これからも,ドラマなどで拝見できるのを楽しみにしています。

  5. 着付もの より:

    こんばんは
    ありがとうございます
    何だか
    ホント すみません
    こないだ書き忘れたのですが
    「撫子柄の大きいリボン結び」は
    原作のおせんちゃんの大きい結びをまねて
    結んでみたものです
    勝手に「おせん結び」と呼んでおりました
    名古屋のタレを目一杯使って羽にしてます
    簡単なんで一度結んでみて下さい
    ちなみに確か制作発表の時も
    この結び方をした気がします
    帯の固さによって
    表情がかわるので楽しめますよ(^-^)
    このコメントは載っけなくていいですよ
    では おじゃましました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA