八幡神社でおまいり

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ


食後は,アム・アム・ホウから六甲八幡神社まで腹ごなしをかねて,てくてく。

途中のお家には,みかんの木に実がたわわに。
これは何みかん?
マンション暮らしだと,大きな木を植えることはできないからねぇ…。いいなぁ。

手水舎の龍。
龍の顔って難しいですよね。
着物の柄でも,品のあるお顔もあれば
???なおとぼけ顔,
どうみてもヘン顔もあるし(^^;;
こちらの龍は,きりりと男前。

まずお願いするのは,家族の健康。
それからやっぱり仕事だなぁ…(^^;;
自分の真横からって,案外見ないけど
こうして見ると,腰の上のくぼみのところ,やっぱり補正した方がいいのかな。
私って,出っ尻なのよね(^^;;
でも,普段着にはあんまり補正したくないなぁ…悩むところ。

着物の情報満載のブログ村はこちらへ!
更新の励みになってます♪ポチッと応援お願いします♪

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント コメントを追加

  1. ひよっこ より:

    私は割りと補正する方ですが、年々補正いらずの体型になってきました。
    今でも必ずするのが腰の上です。
    帯の安定が違いますし、たれの跳ね上がりを抑える、余計な皺がよらないように思うなどで必ずやってるのですが、冬は加えて暖かさがますのもいい点です。
    夏は夏で着物に汗をつけないためにやりますが、こちらは少々暑いですね。
    市販のヒップパッドを購入するのが手軽でいいですが自分の体型に合わせて作るとより安定しますしお太鼓の時はお勧めします。

  2. より:

    ひよっこさん>
    そっかぁ,みなさんけっこう補正されていらっしゃるのですね…。
    この間友だちに聞いた時も,みんなさりげなくされてるのでびっくりしました。
    今度試してみようかな。
    暖かいっていうのもポイント高し。
    腰冷えますもんね(^^;;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA