さて,初釜のお席へ

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
投稿日:


さて、初釜当日。
朝から慌てて用意をしてたら、
衿芯が見つからない!!
えええええーーーーー!?なんで!?
数本持ってるはずなのに。
この間整理してた時に、
「あ、全部まとめておこう」
と、ひとまとめにくるくる巻いたのがあだになったか…orz
慣れないことをするものではない…。
もう間に合わん!!
とりあえず、衿が比較的しっかりしている襦袢を選んで
着つける。
二重太鼓もなんとか結べて、
いってきまーーーす!
…出かける寸前、
玄関で、後ろ衿のクリップをオットに外してもらったのは、
ナイショ・ナイショ。
調べたところに寄ると,
少し前に、15分前くらいにつくといいとのこと。
オマエはマニュアル君かーーーい!
(注:バブル用語?)
ところが、張り切り過ぎたのか(^^;;
気がついたら、会場に着いたのは30分前。
早過ぎた…
前でうろうろしてたら不審者なので、
のんびり一回り散歩して戻ってきたら、
建物の前で弥生さんに遭遇。
ホッと一安心。



同風庵。
マンションの一室とお聞きしていたのですが、
半地下のような不思議な作りで、
表から見えないような、そして表の通りが見えないような角度に露地が造られ、
飛石や蹲踞が配置されていました。
ドキドキ☆
弥生さんの見よう見まねでご挨拶を。
(なんて情けない大人なのかしら(><))


玄関の棚の上のウサギさん。
控えのお席で、足袋カバーを脱ぎ、
お懐紙や楊枝を胸に。
コートや荷物をまとめて風呂敷に。
この日、お正客をしてくださるマダムが、
ひとつひとつ丁寧に教えて下さったので、
とても助かりました!



控えの間も、
お正月のしつらえ。

続きを読む前に…♪ポチッと一押し、応援して下さったら嬉しいです!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ





ぽってりお尻のウサギさん香合。
何ともいえないかわいらしさ。



お軸は、「ぶりぶり」やった。
何度か仕事で絵に描いたことがあるわ。
玩具,ということは知っていたけれど、
お正月の飾り物になっているのだとか。
これはあとで調べたこと。
いろいろ知っていると、もっと楽しめるんやろな…。
この日のお客さんたちもそろそろ揃って、
みんなで着物や帯の着付けを確認したり、
懐紙の用意をしたり。
お正客のマダムを除いて、
お茶の経験のある方が2人。
あとの3人は、みなさん未経験とおききして、少しホッと(^^;;



寒い季節、まずはお白湯を…とすすめていただいたお茶碗を覗くと
ちいさな可憐な梅の花。
黒いのは、お昆布。
紅白の梅は…なんで出来ていたのかしら?
お聞きすれば良かったわ。
口にすれば分かるやん、と言わんといてね(;_;)
…紅いのは、お茶碗に貼り付いて
食べられへんかったんやもの…(T^T)
ええと、コーンポタージュ缶の最後の一粒、みたいな感じ?
(なんて喩え?育ちが知れるわ…)
ほっと一息、あたたまって、
さて、いざお茶席へ。

更新の励みになってます♪ポチッと一押し、応援して下さったら嬉しいです!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA