抹茶引き体験 七尾花嫁暖簾ツアーvol.5

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
投稿日:


花嫁暖簾に興奮して,一本杉通りをうろうろ。
ちょうど端の方まで来て,いい加減喉も乾いたところで,ちょうどお茶屋さんが…。
お茶の北島屋
ここは国の有形文化財に指定された由緒ある建物。
古い看板がいい雰囲気です。

ここでは¥500でお抹茶引き体験(お抹茶とお菓子付き)ができます。
「碾茶」という抹茶の原料になる茶葉を,石の茶臼で引いて引いて…。
あ,この日は洋装ですね(^^)

引き立ての香り高い抹茶の粉を,自分でたてます。
あ,たて方はご主人がつきっきりで教えて下さるので大丈夫(^^;;


続きを読む〜前にポチッと応援お願いします♪

ここで注目は,背後に見える黒い暖簾。
これは,実際に使われた暖簾ではなくて,
地元の会社が開発した素材で作られた暖簾を参考に飾ってあるとのこと。

これがホントに薄い!
触ってみると,とろりとして何とも言えない肌触り。
開発したのは地元の天池合繊株式会社。
「天女の羽衣」という名前で,
パリコレでルイヴィトンのマーク・ジェイコブ氏の作品に使われたこともあるそう。
ポリ100%とのことなんだけど,通気性はどうなのかしらん?

金箔を薄ーく延ばした雪輪の文様がちりばめられて,
和,というよりは,なんだかオリエンタルに感じてしまうような…。
これで夏の着物を作ったら…
と思う前に,「これでドレスを作ってくれ!!」と強く願ったのでした(^^;;
#っていうか,どこに着ていくねん!!と自分ツッコミ。
————————————————————————–
ステキな着物情報満載のブログ紹介はこちらへどうぞ♪
ステキなブログがたくさん紹介されてます。
私も毎日楽しみにしています♪
————————————————————————–

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
着物情報満載!の「にほんブログ村」はこちらへどうぞ!
更新の励みになってます♪ポチっと応援お願いします♪

コメント コメントを追加

  1. きょうこ より:

    茶臼を回して、抹茶を挽いているむさん。
    素敵だわ~。
    さぞかし美味しかったことでしょう。
    そして、雪輪ののれんは、すっごく薄いんですね。通気性がよかったら、着物で試してみたいかも。

  2. より:

    きょうこさん>
    ウチでもたててみたいと思いましたね(^^)
    この生地,5デニールの糸で織られてるとか。とにかく薄くて軽いんです。
    だけど,いろんなサイトで見ても,通気性には触れられてないのよねー。
    ちょっとそれが不安(^^;;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA