民家の縁側に、トドが二匹…? 〜またまた南インド料理

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ


先日,またまた南インド料理会グルハギに参加。
今回は食事からの参加なので,浴衣でのんびりと向かいます。
着いたら,まだ調理の真最中。
今回はマドラスキッチンオーナーのスレシュ氏も調理に参加。
ゴーヤのワルワル(ホントにこういう名前なんだって)を調理中。
この後,ゴーヤが焦げて焦げて,ぽろぽろになるまで炒めます。
どうなったかは,後の料理写真で。

さて、今回の料理は下記の通り。
いつも通り,うまから手帖のK一郎さんから料理の解説を…。

(1)冬瓜とニンジンのサンバル:基本の野菜カレー
(2)ラッサム:南インド酸辣湯(今日は激辛仕上げ by K一郎)
(3)ダール:豆カレー(今日はムングダール)
(4)ナスのココナツマサラ(料理名違うかも):25回記念スペシャルメニュー
(5)オクラのパチャディ:ヨーグルトに炒めたオクラIN
(6)ゴーヤのワルワル:ワルワルは南インドの家庭料理(by Mr.スレシュ@「Madras
Kitchen」)
(7)サトイモのワルワル:シンプルなスパイス使いの炒め物(by Mr.スレシュ@「Madras Kitchen」)
(8)プレーンライス:長粒米使用
(9)ゴーヤのマサラフライ:半日天日干し
(10)アパラム:米豆煎餅
(11)ゴーヤのアチャール:前述
(12)ナスのアチャール:前述
(13)ワダ:ウーラッドダル擂り潰しドーナツ(カレーリーフ,ブラックペッパー,レッドオニオン入り)
(14)ココナツ・チャトニ:ココナツのディップ
ゴーヤのマサラフライはこんがりいい色♪

ワダもふっくらと美味しそう。

おかわり自由なので,もう食べて食べて食べまくり!!






日が長くなりましたね…もうこれで19時まわってます。
古民家の縁側から外を眺めて…って,
お澄まししてますが、お腹は一杯で裂けそうです(^^;;

この日の浴衣は,濃紺地に明るいブルーのクロス模様。
紅梅…ではないんだけど,薄手で凹凸の織りのある,涼しい生地。

ポイントはピーコック曜日さんの,金魚の帯飾り。
これが,金魚さんがすぐ裏返ってしまってなかなか難しいのだ…(;_;)
同じく縁側には,波打ち際に打ち寄せられたような,
トドが二匹…?

オットと,主催者Haggieさんでした(^^;;
お腹ポンポン♪

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
着物情報満載!の「にほんブログ村」はこちらへどうぞ!
更新の励みになってます♪ポチっと応援お願いします♪

コメント コメントを追加

  1. きき より:

    すごい素敵な浴衣に素晴らしい食べっぷり。(笑)
    帯飾り、どこかで見たわ~と思ったらピーコック曜日さんのものでしたね。
    私もひそかに狙っておりました。
    浴衣にピッタリですよね。
    大ぶりなので、よく目立つし。
    でもすぐ裏替えっちゃうんですか?
    裏はペタンコなの?
    また見せてくださいねー。

  2. より:

    ききさん>
    ちょうどこのお皿(直径30センチくらい?)の分を,まるまるおかわりしました(^^)
    美味しいんですよ〜〜〜!
    またぜひご一緒しましょ!
    ピーコック曜日さん,元々ききさんのブログでだいぶ前に読んで、それ以来マメにチェックしてるんですよ!
    かわいいし、お安いよね!
    金魚のうらはツルツルなの。向きを変えて挿してみたりするんだけど,なぜか裏返る…(;_;)

  3. 引導君 より:

    グルハギおいしそうですね。帰国したら誘ってください。
     それにしても見事なおなか。アメリカにはもっとすごいのがいっぱいいますけどね(笑)

  4. より:

    引導さん>
    そういえば,そろそろ帰ってこられるのかな?
    ぜひぜひ!
    お子さん連れのかたもいらっしゃいますよ。
    ただし,子供向けの味付けにはしませんが(^^;;
    欧米人のお腹は,またなんか違いますよね…(@0@)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA