ちょっと気になる,落語家さんのキモノ 〜第四回桂かい枝落語会

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ


よく落語会にお邪魔するチルコロさんに,桂かい枝さんが出るというので行ってきました。
かい枝さんには,仕事の方でも,ブログ英語落語のサイトでお世話になってます。
かい枝さんと言えば「英語落語」。
先日も半年間のアメリカツアーから帰ってみえたばかり。
この日の演目でも,十八番の「いらち俥」を
日本語バージョン・英語バージョンの両方を続けて,という
離れワザを披露してくれました♪
いや〜,なんてったってハードな,アクションシーン満載の噺ですからねぇ…(^^;;
途中で倒れてしまうのではないかとハラハラしました。
さて,私がいつもかい枝さんの会で密かに楽しみにしているのが
かい枝さんのおキモノ。
いつもさりげなくて,でもなかなか他の方では見ないような色使いで
ステキなんですよねぇ〜♪

まずいらち俥では,ちょっとくすんだピンク…桜色?もう少し濃い長春色?の
羽織で登場。
紋は遊び紋で,ビリケンさん三つ巴紋。
実はこの紋,かい枝さんがそっくりなビリケンさんをモチーフに,
以前デザインさせていただいたモノなんです。
今でもとっても良い思い出(^^)

キモノは,やたら縞っていうのかな?
藍の濃淡らしい,細い縞の柄。
半襟は,画像ではピンクがかってみえるのですが,
実際はクリームっぽくみえたような…。
でも,照明の加減でよくわかりませんね(^^;;
羽織紐は,芥子色。
で,この画像ではお腹に隠れて?帯がみえないのですが…

帯とおソロだったようです。
オッサレ〜〜〜♪
これ,人力車の支木(であってるかな?)にぶら下がってしまったシーン。
このあと,超スピードで人力車が走るシーンは,
カメラでは捉えきれません(^^;;

日本語版と英語版で
「このシーンまたやらなあかんの」
とぼやきながらの熱演でした。
さて,二つめの噺でのキモノは…

続きを読む前に…ポチッと応援お願いします♪


二つ目の噺は,年の瀬で「尻餅」。
長屋のおかみさんが,ねっとりとセクシーで
何度見ても笑ってしまいます。

先ほどとは打って変わって
鮮やかな,ピーコックグリーンとでも言いたくなるようなキモノ。
紋は,桂一門の三つ柏に。
袴はくすんだ鬱金色のような色ですね…。
なんだか真っ赤な高座の上で,
クリスマスカラーのよう!?
噺が終わると,いつもまたオシャレなんですけどね!

この日の私&オットのキモノと
いつも美味しいチルコロさんのお料理のはなしは
またこの次に…!

着物の情報満載のブログ村はこちらへ!
更新の励みになってます♪ポチッと応援お願いします♪

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA