【キモラク】林家染二さんの落語会に 〜梅田・チルコロ

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
投稿日:

 
前日はキモノの話に終始してしまいましたが、
さて、林家染二さんの落語会。
チルコロさんの店内に設えられた高座に上ると、
長身の染二さんは頭がつっかえてしまいそう!
この日は三田の方で高座を終えられてすぐに
梅田に駆けつけられたとのこと、
ホントに大忙し!



一席目は「ちしゃ医者」。
もう、下ネタ(といっても、キチャナイ方ね)満載、
これでもかこれでもかのコッテコテなお話で
客席大爆笑(^0^)
染二さんは、淡い芥子色の色無地に
もう少し濃い色の半襟を合わせて、
秋らしいステキな装い。
ぬの字うさぎの紋が入ってます。
帯がよく見えなかったのだけれど、
同系色の織の帯だったようです。
二席目は早変わりで、黒紋付。
照明の加減で色が分かりにくいのですが、
白地?淡いブルー系?に、ランダムな細縞。



ところどころ、竹の節のように縞が途切れている、
こういう縞をなんて言うんだっけ?
帯は献上帯かな?
私の角度からはよく見えませんでした(><)


ネタは「井戸の茶碗」。
上方ではかける噺家さんは少ないようです。
私も初めての噺。
屑屋と、貧乏浪人と、寮に住んでるお侍さんと、
脇役の大家さんや殿様に至るまで、
みーんな真面目すぎるくらいに真面目で、
正直すぎるくらいに正直。
いやー、途中で誰か一人ズルしようと思えば
いくらでもズルできるんやもの。
ハラハラしたわ。
でも最後までみんないいヒト。
めでたしめでたしで、
なんかホントにすっきり・ほんわりといーい噺でした。
ええ、途中でオットが



…と、ネタばらししおっても…(-” -)


続きを読む前に…ポチッと一押し,応援お願いします♪

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ


さて、落語の後は、お楽しみの宴会です。
今回、いつにもまして若い女性が多くて
オットもウハウハ(^^)
ウチのテーブルにも、きれいで、ものすごーく酒呑みな女性たちがずらり。



お料理も続々と出てきます。
レンコンサラダに、



手羽先は甘辛くて、
実のところ某有名店の名物より、私はここの方が大好き♪
ビール・焼酎・日本酒も続々と!
獺祭、一ノ蔵の金龍、くどき上手、七本槍…。



一升瓶もって踊るオンナ。
はしゃぎすぎて、帯締め落ちそうやん。



普段着の染二さんも、とってもおしゃれ。
そしてお話もとっても面白くて、ついつい夢中になってしまいます♪
独演会…地獄八景聴きたい…でも東京の部なんよね…(;_;)



食べきれないほどのお料理の後で
〆はパスタ。
うーん、パスタ別腹、ぺろりと食べてしまう自分が怖いわ。
チルコロさん、いつもホンマにありがとうございます!!
次回もぜひぜひよろしくお願いします!

更新の励みになってます♪ポチッと一押し,応援お願いします♪
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA