カスレって何ぞや!?

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
投稿日:


いつもステキなお誘いをしてくれる
おトモダチのYちゃんから、
「今晩カスレを食べませんか?」
のお誘い。
ワイン虎の穴(^^;;の先生が
たくさん作った「カスレ」が、まだあるらしい!
「わ〜い!参加します!」
とお返事したものの…「カスレって何!?」
早速調べてみました。
wikiさんによると…
カスレ(仏:cassoulet)はフランス南西部の豆料理。豚肉ソーセージや羊肉、ガチョウ肉、鴨肉等と白インゲンマメを、料理の名前の由来にもなったカソール(cassole)と呼ばれる深い土鍋に入れ、長時間煮込んで作る豆のシチューである。
(『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用)
マメ大好き!
イタリア料理にもマメを使ったものが多いよね。



どーーーん!と巨大なお鍋。
うーん、このお鍋使いやすそう。
こんなん欲しいわ…。
まずはシャンパンでのどを潤してから。



お鍋の中にはトロットロに煮くずれかけたおマメと、
さらにトロットロに煮くずれかけたお肉。
何ともいえない、旨味濃厚!な香りが立ちこめて。
一口食べたら…
旨っっっっっい〜〜〜〜〜〜!
かなり脂も、塩分も濃厚なので、
パンと、赤ワインと交互に口に運ぶと、
もうエンドレスな旨さでした♪
Yちゃん、シェフのF先生、
どうもありがとうございました♪
p.s.
多分そうじゃないかなーって思ってましたが、
あとから聞いた所によると、
やっぱり超ハイカロリーだったんですね。
次の朝の体重は…ナイショナイショ(;_;)

更新の励みになってます♪ポチッと一押し、応援してね!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA