モンシャ?ウールの着物で

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
投稿日:


先日、元町の最旦館ケイコさんに寄ったとき。
「もうホンマにお金ないねん〜♪でも近くまで来たから寄っちゃった〜♪」
と,堂々とぬかすダメな客に、
いつものおっちゃん、
「じゃあ、見てき」
と、あれこれ入ったばかりのお勧めを見せてくれはる。
お店のヒトのタメグチはどうか、というハナシが
mixiとか他の方のブログでもいろいろ言われてるけれど、
私は、ある程度気心が知れたお店なら全然OK。
あとはキャラとかかわり合い方かな。
っていうか、この店で私が使っている金額って、
ホントに駄菓子屋さん並み…orz
いや!この間ダンナの白大島を買ったぞ!!
(清水の舞台からダイブする気持ちで!)
ようやく客っぽくなったか!?
で、私はよく
「普段はウールや木綿ばっかり着てる」
というので、あまりこの店には入らないらしいけれど
たまに入ってると教えてくれる。
今回は
「これやったら大丈夫やろ!」
…私のお財布的にも、サイズ的にも、という意味やね(^^;;
「モンシャウール」というのだそうな。
一見、大島?的な柄行き。
細かい柄が織り出されていて、ウールにしては薄手で滑らかな手触り。
しつけ付き、どう見ても全くの袖を通した形跡がない。
同じ様にしつけ付きのお揃いの羽織があった。
でもさすがにお対で着ると、
なんかもう昭和の匂いぷんぷんなので。
(昭和ネタ多いなぁ…)



モンシャ?紋紗?
紋紗…というと、紗の地に、柄を織り出したものよね?
でも、紗じゃないし。
あとから分かったことですが、
ウール100%でなく、いくぶんアクリルが混じっておりました。
なんとなく「ふーん」で納得してしまったらダメね。
どんな字を書くのか、どんな技法なのか、
ちゃんと教えてもらえば良かったわ。
次行ったら教えてもらおうっと。

続きを読む前に…♪ポチッと一押し、応援して下さったら嬉しいです!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ





そんなウールでお出かけ。
ご近所まで、ちょっとお寿司を食べに。
帯はお友達にいただいた、ポリノジック素材の帯で。
これ、ホントに軽くて締めやすい!
角出しもどきに。
足元は、お鮨屋さんのお母さんにいただいた,二枚歯の下駄で。



うん、あったかい,このキモノ。
ただ、襦袢をポリにしたら
静電気がスゴいのなんのって。
コレは要注意やわ。
さて,向かった先は…

更新の励みになってます♪ポチッと一押し、応援して下さったら嬉しいです!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント コメントを追加

  1. ぽん より:

    明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
    今年は、酒造りなどもイベントにもお誘いくださいませね!
    この着物、ほんまに写真では大島と見間違います。エエ買い物ですね。
    私も、今年の正月はエグイ雪やったし、ポリの着物にポリの襦袢&裾よけで初詣に行ったら、パチパチ君大発生で歩きにくかったぁ。よけい転けそうになりました(笑)

  2. より:

    >ぽんさん 
    あけましておめでとうございます!今年もどうぞよろしくお願い致します。
    酒造りは残念ながらすでに終わってしまったのですが(私も今回は参加できず)、また京都ででもご一緒したいですね!
    このキモノ、何度か「大島?」と訊かれました。ひゃ〜〜〜〜。
    もう普段はウールばっかりです。
    今年の正月はまさにエグイ雪でしたもんね。ポリも活躍しそう!
    静電気対策、なんかいい方法内ですかねぇ…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA