幸せの金色の鯉を5匹探せ! 〜祇園祭・誉田屋源兵衛

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
投稿日:


祇園祭うろうろ。
老舗帯問屋・誉田屋源兵衛さん。
創業270年の年に記念として、木村英輝氏の鯉の滝登りを制作され、
祇園祭で店の前に掲げられたのだそう。
木村氏の制作の様子は、ブログで紹介されてます>
木村英輝:ロック黎明期を駆け抜けた男 ki-yan 誉田屋源兵衛270周年記念制作

それが2008年のこと。
その後、毎年金の鯉1匹を描き足して、今年は合計275匹。
「幸せの金の鯉を探してください」
って立て札が掲げられてます。
さて、見つけられるかな?

※画像をクリックすると、別ウィンドウで大きな画像が開きます

ポイントは、輪郭線まで金色のコもいれば、
輪郭線は別の色のコもいるってことかしら。

ランキングに参加しています♪ポチッと一押し、応援して下さったら嬉しいです!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA