揚げ出しナーベラー&豆腐

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
投稿日:


沖縄で好んで食べられている、ナーベラー。
一般的には、ヘチマ。
ヘチマ、というと関西では「身体をこするタワシにするもの」であって、食べるものではないんですよねぇ…。
ちょっと癖はあるものの、美味しいのに!
十数年前までは、なかなかこちらでは手に入らなかったゴーヤも、今ではすっかり近所のスーパーに当たり前に並んでますが、ナーベラーは手に入らないのよね。
そんなわけで、ここ数年グリーンカーテンをかねてベランダでナーベラーを育ててますが、わさわさ繁ってグリーンカーテンとしてはいいのだけれど、イマイチちゃんと実がつかず…(;_;)
そんな中、喰いしん坊オットが園芸サークルでナーベラーを栽培するように!
地植え&日当りもよくすくすくと育ったナーベラー、実をたくさんつけてくれたので、この夏は安定して定期的にナーベラーを食べることが出来ました。
そうなると、今までのナーベラーンブシーやおみおつけだけじゃなくって、他のメニューも作ってみたいなーと思っていたところ、沖縄出身のお友達から「揚げ出し豆腐のようにすると美味しい」と教えてもらって。

揚げ出しナーベラー!
あ、ちなみに作ったのは喰いしん坊オットです(^^;;
両面に粉をはたいて、素揚げにし、その後とろりと餡をかける。
ナーベラーには独特のクセと言うか風味があるので、味噌と合わせることが多いのだと思うのですが、わりと薄味のこういう料理だとどうかな?とちょっと心配だったのですが…これが旨い!
油で揚げることでクセは気にならなくなったし、表面がカリッとして中がとろっとしていい感じ♪

ついでに、揚げ出し豆腐も。
最近ウチでは揚げ物するの我慢してましたが、たまにはいいな〜♪

ランキングに参加しています♪ポチッと一押し、応援して下さったら嬉しいです!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA