赤いキモノは、いくつまで?

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
投稿日:


5月も終わりになって、そろそろ単衣にするかなぁ…と言う気分に。
なんでしょうねぇ。ここしばらく、寒いのですわ。
つい先日まで、毛布かぶって寝ていたし。
数年前は、お花見の頃にすでに単衣を着ている年もあったのに。
最近は年々衣替えが遅くなってきている…。
冷え性かしら?いや、単にトシだな…orz
ただでさえ、タイムラグの大きなこのブログ。
登場する画像は、まだしばらく袷になりそうです。
先日…とはいっても、もう二ヶ月近く前のサッサでのプーリア会。

※袂から見えている白いのは、襦袢の袂ではなく当日いただいた資料です。
 何でも袂に入れるなー!>自分

私にしては珍しく、赤い色味のキモノで出かけました。
このキモノ、とても美味しいお店のマダムからいただいたもの。
お店ではマダムもよくキモノに割烹着を着てらっしゃって、とても素敵なんです!
帯はちりめんの作り帯。
実は違う帯を用意していたのですが、総絞りの重さと滑らない感じがいつもと勝手が違って、なかなか上手く着つけられず…orz
タイムリミットで、しまう前でそこに置いてあった作り帯を締めて出かけたのでした(^^;;

総絞りのキモノ、絞りが一つ一つとっても細かくてきりりと高い。
その分、びっくりするほど重みがある…! なんてゴージャスなのかしら…。
絞り、大好きなのでとっても嬉しい!!
でも、ちょっと悩みました。
「年いったらあんまり赤いキモノは恥ずかしい」って言いますよね…。
私の年で、この赤はいいのかしら!?
昔のおばあちゃんとかって、ホントにキモノも洋服も地味でしたよね。
「年甲斐もなく」とかなんとか。
でも、洋服だと「年を取ったからこそ綺麗な色を着て明るく」って考え方もあるし。
実際に着てみたら、なんだか顔写りがよくて明るいような。
真っ赤、というより少し落ち着いた色味だし。
会でも、普段あんまりキモノの話をしない方からも「いいね」と褒めていただいて、とっても幸せでした♪
マダムありがとう〜!大事にします!
とりあえず、絞りの高さのおかげで若干膨らんで見えるような気がするので、
次の袷の季節までに、中身の方を絞ることにします!

ランキングに参加しています♪ポチッと一押し、応援して下さったら嬉しいです!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA