ベークライトの葡萄の帯留

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
投稿日:


最近、長いこと誰も住んでいなくて放置されていた、喰いしん坊オットの実家をお片付けしています。
前にも書いたことがありましたが、喰いしん坊オットの祖母は和裁をやる人で、仕立てを請け負ったり、和裁を人に教えたりしていたそうな。
時代的にも普段は着物生活だったそうです。
残念なことに、私が喰いしん坊オットと知り合ったときにはもう祖母は亡くなっていたので、写真でしか顔を知らないのですが…和裁を習ったり、着物の話をしたり出来たら良かったのになぁ。
で、親族には着物を着る人が誰もいないので(そもそも親族がもうほとんどいないのですが)、私が全部処分することに。ああ、たいへん…orz
あまりにも状態の悪いものは処分して、
まだ着られるものや素材に出来そうなものは手入れへ回すように、まずはせっせと虫干し。
しっかし、あまりにも量が多すぎて…(@0@)
全部悉皆に出すと大変なことになるし、そこまでするほどでもないものもあるし。
これはセルフドライクリーニングかな。
手洗いできるものはしちゃおう。

先日、発掘?された帯留。
ころんと大ぶりな、おそらくベークライトの葡萄の帯留。
これは状況から見て、多分祖母のではなく、母のものかも。
少し透明感があって、琥珀寒みたい?つるん、と食べてしまえそう。
色合い的には秋かも。
でも質感的には今すぐ使いたいな。アクセントカラーになっていいかも!

ランキングに参加しています♪ポチッと一押し、応援して下さったら嬉しいです!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA