今年も梅の季節

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
投稿日:


今年も梅の季節ですねぇ…って、世間的にはちと遅い。
喰いしん坊オットが独身のころからずっと同じお酒屋さんで梅を注文しているのですが、 季節的にはかなりゆっくり目に届きます。
その分、超大玉で完熟!

今回はお酒屋さんの勧めで、持ち帰ってからも3日ほど、家で追熟しました。
もう、家中むせ返るような梅の甘い香り!
こんなアロマが一年中欲しいわ〜!

まずは水にひたしてアク抜き。
とはいっても、これだけ完熟してたらそんなにアク抜きは必要ないとのこと。
かえって水に漬かりすぎると、後々腐りやすくなるようです。
かなり減塩して作るので、カビ対策は大事!

キラキラ〜☆
「クリスタルボーイみたいだねぇ」
と、毎年お約束の会話。
↓こういうヤツです。

細かい産毛が空気を含んで、こんな風に見えるんですねぇ。
ちなみにクリスタルボーイは特殊偏光ガラス(ライブ・クリスタル)製ですwww

さて、水気を丁寧に拭き取って、ヘタをほじって。
ああ、このままかぶりついてしまいたい!!
子供の頃、田舎の学校だったもので通学路には田んぼやら畑やら雑木林やらいろいろありまして。
梅の木もずいぶんあったみたいなんですよねぇ。
この時期になると、道端にいっぱい梅の実が落ちてましたもん。
で、学校から
「これは毒なので食べてはいけません!」
と、お達しが出てた訳です。
どんだけ山猿なんや、私たち。
青梅には「青酸配糖体」というものが含まれていて、これが人体には良くないとのこと。
ただ、成人で約300個、子どもなら100個ほど食べないと影響は出ないそうなので、まあどうってことはなのでしょうけれど、相手は言うこと聞かない山猿だしねぇ(^^;;
厳しく言っとかないと。

塩をして、瓶の中に。
このクラッシックな瓶、実家からもらってきたのですが、愛用してます。
お皿をふせるように蓋をして(重みが均一にかかるように)、重石を乗せて。
さて、出来上がるのが楽しみ!

ランキングに参加しています♪ポチッと一押し、応援して下さったら嬉しいです!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA