「名残の浴衣でワインの夕べ」の会での、みなさまのお着物姿

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

さて、MOTOMATI  Timoさんで開催した「名残の浴衣でワインの夕べ」でのみなさまの着物姿を。

いつもエレガントなアーティスト・Nさんは、葡萄酒色の絽の小紋。(三島由紀夫の小説で「葡萄酒色」と言う表現を読んでから、ついついこう呼んでしまいます)

一方私は、撫松庵のセオアルファの紗。

絵付けには上下があるものの、これは完全に遊び着物でしょう。

 

img_4391yukata

 

Nさん、粋な着こなしにいつもうっとりします!姐さん、ナニモノですか!?

 

img_4444yukata

Timoさんには店内に素敵なワインセラーがあるのですが、お願いしてみせていただくことも可能。

早速ワイン通のYさんが入り込んで…って、何やっとんねーん!

 

img_4448yukata

喰いしん坊オットottoも薔薇を加えて乱入!?

ええい,この酔っぱらいめ!>自分へブーメラン♪

img_4439yukata

年若いフレッシュなカップル・Mさんご夫妻。

若い方の着物姿、嬉しくなってしまいます!

奥様がモダンな柄のキュートな浴衣だったのですが、淡い色って、夜の照明だとなかなか上手く色が出ないですね…。

img_4457yukata

こっちの画像の方がわかりやすいかな?

今度はダンナ様の浴衣が黒くなってしまう…難しいな。

淡いラベンダーの柄に黒い薔薇、紫の帯。めっちゃ好みのコーデ!

img_4379yukata

手前の男性Kさんは、この夏浴衣デビュー!

最初はおトモダチの浴衣を借りて着せてもらってたのですが、すぐにマイ浴衣を手に入れ、自分で着つけられるように!すごいわ!

衿の部分だけ柄の入った、遊び心のある浴衣。こんなのがあるのね。初めて知りました!

ちなみに「文豪っぽい」と仲間内で評判です。オトコマエね!

 

img_4403yukata

A さんは有松絞りの浴衣の花の柄の赤を取って、赤の紗献上をあわせたトリコロールコーデ。キュートな雰囲気のAさんにぴったり!

ポチっと可愛らしい帯留めをされていたのですが、画像がない…(><)

img_4430yukata

一方、いつもゴージャスマダムな、こちらもAさん、この日は爽やかかな色合いの更紗柄の単衣をお召しでした。

 

img_4433yukata

 

この帯がカワイイ!

ちょっとお茶目な馬と人物。よく見ると盾と槍?を持って闘っているのです。

更紗柄と合わせて、ちょっとエキゾチックなコーデ。素敵です♪

 

img_4433yukata2

 

 

———————-

motomachi Timo

神戸市中央区下山手通4-1-17

078-333-0130

火〜土11:30〜15:00 17:30〜23:00

日 11:30〜22:00

定休日 月曜

———————-

ランキングに参加しています♪ポチッと一押し、応援して下さったら嬉しいです!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへにほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA