花紋いろいろ 七尾花嫁暖簾ツアーvol.3

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
投稿日:


先日の日記でいろいろな花嫁暖簾をご紹介しましたが,その時にお話ししていた,花紋(紋の周りを花でかわった文様)のご紹介を。
花嫁暖簾の画像はこちら
もう一度嫁に行きたい!? 七尾花嫁暖簾ツアーvol.1
意味を考えるだけで楽しい!? 花嫁暖簾ツアーvol.2
これは蓬萊山に鶴の柄。思いっきりめでたい柄ですね♪

家紋は「片喰(かたばみ)」。酢漿草のことだそうです。
その周りを,デザイン化された梅が取り巻いてます。
ポップでカワイイデザインだなぁ…。

松に鶴の柄。
ものすごーく微妙で繊細な色使い。
ホントにこんな着物が欲しい!

この花紋がすごい!
家紋の「橘」の周りを,梅・菊・牡丹・橘が取り巻いているのですが,

さらによくよく見ると,
照明にキラリ,と光るのは,銀糸で刺繍した花の露。
花びらの所々に刺繍が施されて,とっても手の込んだ作り。

この隣にかけられた暖簾がたぶんセットで使われたもの。
サイズからして多分若夫婦の部屋にかけられたものかな。

同じく「橘」に梅・牡丹・菊の柄。

なんかもう長々と書き過ぎですが,
ホントにステキな暖簾が多すぎて(^^;;
次回もう少しおつきあいくださいませm(__)m

————————————————————————–
ステキな着物情報満載のブログ紹介はこちらへどうぞ♪
ステキなブログがたくさん紹介されてます。
私も毎日楽しみにしています♪
————————————————————————–

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
着物情報満載!の「にほんブログ村」はこちらへどうぞ!
ポチっと応援お願いします♪

コメント コメントを追加

  1. きょうこ より:

    やっぱり色使いがすっごく綺麗ですね。
    そして、刺繍の露が素敵。
    手が込んでいるなぁ~と、思いました。
    第2弾の花紋も楽しみにしてます。

  2. 凛屋の千秋 より:

    こんにちは。初コメント。
    先日は遠方よりありがとうございました。
    かなりたくさんお写真撮られてますね~!関心!
    同じものが2枚とないので大変だったでしょう。
    たくさんの方にご来場いただいて、
    花嫁のれんとは本当に、語り継がれる素晴らしい風習だと改めて感じました。
    今年ののれん展は自分のは展示しなかったので来年はしようと思います!
    またいらしてくださいね☆

  3. より:

    きょうこさん>
    露,ステキですよね〜!?
    目から鱗がポロリと落ちる気分でした。
    こんな表現があるんだなぁって。
    まだまだステキな暖簾がたくさんあって,
    ホント載せきれないです(^^;;

  4. より:

    凛屋の千秋 さん>
    ようこそおいで下さいました〜!
    先日はお忙しいところお店にお邪魔させていただいて,どうもありがとうございました。
    いろいろなお話がお聞きできてとても楽しかったです。
    翌日,同行したお友達がご夫婦でお店にお邪魔したんですが,若旦那様にお会いして
    「男前やった〜〜!」
    って言ってましたよ!
    私もぜひお会いしたかったです(^^)
    昨年お邪魔した時に,千秋 さんの暖簾飾ってらっしゃいましたよね?
    すっきりとしていて,すごくステキでした。
    暖簾も時代とともに,様々なデザインがあるものなのですね…。
    またぜひお邪魔させて下さい!
    p.s.
    千秋さんのブログに,リンクをはらせていただきました。
    どうぞよろしくお願いしますm(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA