オット,針を持つ 〜復刻版の小倉縞

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ


オットの亡くなった祖母は,
和裁の先生だったそうです。
オットも小ちゃいころ,おばあちゃんのお手伝いをして
糸を針に通したりしていたそう。

当時の写真を見る限り
そこそこ美少年だったオット。
ああ,月日のたつのって残酷ね…(^0^)
そんなオットですが,結婚して十数年,
ボタン付け一つしたことがありません(- -メ
ところが先日,
「自分で半襟つける」
と,高らかに宣言!
これは一体どうしたことか!?
先日ブログで訴えたからか!?
いえいえ,そんな殊勝なタマではございません。
実は,おトモダチのケンちゃんからステキな半エリをいただいたからなのです。
どうやら俄然やる気を出したよう(^^;;
さてさて,とてもシャープでくっきりとした,カッコいい縞のこの生地。
小倉縞,というもの。
いったんは途絶えたものの,今また地元の作家さんが復刻されており,ケンちゃんもその方を応援されているとのこと。
詳しくはこちら>
そんな貴重なお品,どうもありがとう!!>ケンちゃん

続きを読む前に…ポチッと応援お願いします♪


三連休の最後の日,まったりと遅起きしたオット,
パジャマ姿のまま
おもむろに針と糸を手に取り…

ひたすら縫います,縫います,縫います!
…全部波縫いかよ!?
まあ,付けば良いのです。

最後は玉止めだよ!!!

とか何とか,すったもんだしながら,
出来上がり!
キレイに縞が通ってますね〜♪

長着にあわせるとこんな感じ。
シャープな襟元です♪
さてお出かけお出かけ…♪

着物の情報満載のブログ村はこちらへ!
更新の励みになってます♪ポチッと応援お願いします♪

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント コメントを追加

  1. 大地 より:

    ぬぉー!!これは・・・
    かっこいいっ!めっちゃシャープっ♪
    それに色合いも素敵ですやん♪
    ごっつ欲しいです。この半衿。
    なんか、お洒落シャツの柄の印象も受けましたわっ。
    てか、そんなに男の人って裁縫苦手なのかしら?
    あたし、わかんなーいw
    さっ。これでむーちゃの荷が、お、りる、か?ww

  2. ttanabe@ケンちゃん より:

    気に入っていただいて何よりです
    自分で半衿つけると愛着が増しますよね(^^)
    もし小倉に行かれたさいには
    小倉縞の半衿で
    小倉駅周辺の立呑街へどうぞ

  3. すっきりしている半襟ですね。
    格好いいです。
    かずさんへ
    ほら、半襟付けはそんなに面倒でもなかったでしょう?
    次回からは、むさんの手を煩わせなくても大丈夫ですかー?

  4. より:

    大地クン>
    確かに洋風縞々ですよね!
    私も見た瞬間,シャツ!って思いましたもん。
    大地クンなんか裁縫バリバリじゃない?
    着物着る人は自分でする人多いのかなぁ?
    オットにもぜひ自立して欲しいものだわ(^^;;

  5. より:

    ケンちゃん>
    ホントにありがとうございました!
    その土地で,その土地のモノを身に纏い,その土地の酒と肴を楽しむ…というのは
    私にとって究極の旅のような気がします。
    長らく九州も行ってないなぁ。
    ああ,旅行したい!

  6. >みなさま
    はははっ、半衿を1回付けただけでこんだけコメント頂けるワタシって…… (^^;
    いや、裁縫が特段苦手って訳じゃないですよ。
    単に普段やってないから慣れてないだけで。
    何度かやればコツをつかめると思います。
    ツマ>オットにもぜひ自立して欲しいものだわ(^^;;
    そんな事を書くと自分のクビを絞める事になると思うけど…… :-p

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA