仕事のときのキモノ 〜京都・Ristorante DIVO-DIVA

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ


先日,トモダチに
「仕事のときもキモノなの?」
って聞かれました。
仕事のときは…パジャマ(か,それに準じるモノ)です(-” -)
ウソウソ。
事務所で仕事するときは,ちゃんとお洋服ですよ〜>当たり前(-“” -)
クライアントのところにお邪魔するときは,
基本的には
「クライアントが依頼するにあたって,こうあって欲しいと思うイメージ」
にのっとって出かけます。
ところで最近,一部のお客さんには
キモノがすこぶる評判(?)なので
キモノで出かけたりもします。
先日も,京都で打ち合わせのハシゴ。
一方は,着物で行くとずいぶん褒めてくださるので,
ちょこちょこキモノでお伺いする方。
もう一方は,キモノでお会いしたことはないけれど,
おそらくおもしろがるだろう!という方。
どちらもオーナーさんだから
他部署からの横槍もないしね!
じゃあ,キモノで行くかぁ〜と。

この時着ていた,真綿の流水文様の紬に,風雅舎さんでいただいた,若沖の鶏さん帯(と勝手に命名)を締めて。
半襟は塩瀬の生成りで,
ちょっとスーツっぽいつもり。
この若沖帯さん,けっこう布が弱って来ているのかも…?
締める度に,ハラハラします。
大事に,大事に,していきたいのだけれど…。

帯締めは五島紐の玉飾り付き。

足元は,京都の冷えを見越して,
膝下の和装ストッキングに,別珍足袋を重ねて。
ぬくぬくだわ〜♪

ふだんきものハイムラヤさんの商品で,
限定色のバニラ(売り切れてたかな?)

楽天ランキング入賞★1200足以上完売!!人気のあったか別珍足袋★カラフルな可愛い7色♪メール…
思ったよりも,青みの強いクリーム系。
もっと,バニラバニラしてた方が良かったな…。
でも,この日の京都は暖かすぎた(^^;;
それにしてもキモノで仕事行く時に困るのは,
荷物なのよね。
デカイは,重いわ。
洋服のときは,襷がけにしたりしてますが,
さすがにそんなことしたら,キモノがぼろぼろに…(@0@)
という訳で,根性で?手持ちで出かけます。
キモノで初めて会うお客様には
「や〜,どうしたん〜!
なんや,祇園のママさんが,年末に菓子折りもって集金に来たみたいでええなぁ〜♪」
と,ウケることはウケました(^^;;
って,どういう受け方やねん(^^;;

続きを読む前に…ポチッと応援お願いします♪


さて,ランチはいつものDIVO-DIVAで。
冬らしいメニュー満載でした。

小さな前菜,京野菜のバーニャカウダ仕立て。
蕪や,京にんじんの甘いこと甘いこと。

前菜の盛り合わせ。
この日の一番のおすすめは,この牡蠣とのこと。
ハムと重ねて,濃厚なホワイトソースとあわせて焼き上げてあります。
旨い〜!
オーナーから「すり切りいっぱいワイン」。
日本酒ちゃうっちゅうねん!

平日の昼間から呑むお酒が一番旨いのよね〜♪
ああ,禁断の味。

パスタはこちらも牡蠣と九条ネギ。
ぴりりと辛い唐辛子が味を引き締めてます。

ホタテのグラタン。
熱々で,心底暖まるわ〜。
最後に,デザート別腹!

奥から定番ブディーノ,右手前バジマ(古代ローマ時代のお菓子,イチジクとくるみ,それに蜂蜜で付けた甘みが素朴な焼き菓子),名前忘れちゃったけど,クッキーのようなサクッとした生地に,ぱりっとしたパイ生地のベルトを巻き付けたお菓子。
帰りの阪急電車は,またもや爆睡でした(^^;;

着物の情報満載のブログ村はこちらへ!
更新の励みになってます♪ポチッと応援お願いします♪

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA