七緒で紹介されていた,からん工房で花織体験

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ


年末に向けて,
怒濤の仕事ラッシュです(;_;)
「このご時世,忙しいことはありがたいことだ」
と,念仏のように唱えて…
何とか乗り切りたいものです(T^T)
それでは,ちょっと現実逃避。
沖縄日記,ゆるゆると続いております。
波照間島を強制退去させられたあと(^^;;
当初予定のなかった2日間を石垣島で過ごすことになった訳ですが…
ふと思い出したのが,
雑誌七緒で以前紹介されていた,石垣島にある「からん工房」。
川平湾にあるというこの工房,沖縄の豊かな自然の植物を用いて
草木染めをし,織物をしているそう。
そのからん工房が,一日草木染め体験,一日花織り体験を
かなりみっちりとさせてくれるという記事を,
確か読んだような…。
大慌てで,ネットで調べ(こういう時,ノートパソコンって便利よね)
からん工房さんに連絡をとりました。
今日の明日なのに…快く…というかいろいろな事情があり
先方の方もどうしようかこうしようかと迷いながらのご案内だったのですが…
#その事情は追々わかってくることになります(^^;;
とりあえずお邪魔できることになりました(^0^)
☆☆☆
当日の朝。
自分たちで車を持っている人は,自力で工房まで行けるのですが
今回私たちは車なし。
送迎あり,との説明だったのですが,
この時,普段送迎を担当されているご主人が,急にいなくなった(!)とのことで
体験をOKしていいのかどうか…と迷われていたようです(^^;;
だもんで,市内から通勤される女性たちの,
通勤の車に同乗させていただけることに。ラッキー!
途中でお弁当を買い込み…
これも迷われた理由の一つでした。
というのも,コースは食事込みで,
先生である奥様がいつも食事を作られるそうなのですが,
その先生が,今出張でおられないとのこと。
あらら…これはアンラッキー!
でも,まちやぐゎーで買ったお弁当はおいしかったから,いいか(^^;;
うだうだ文字ばかりになりましたが…。
川平湾は,観光名所としても名高いところ。
市内からのドライブはとても楽しいものでした(^^)
ガールズトークっていいわねぇ♪
ってオットもいるけど(^^;;

川平湾を見下ろす高台に,工房はありました。
周囲は鬱蒼と木々が茂っていて…

続きを読む前に…ポチッと応援お願いします♪



さて,ここでは二つのコースがあります。
一つは,花織りコース。

これはサンプルの作品。
これを見本に,クロスステッチような花の色や形,
絣の模様の大きさや形,
背景に織り込まれている縞模様などを
自分で考えさせてもらえるのです。
以前他の観光施設でも,
ミンサー織りを体験させてもらったことがあるのですが,
それに比べると,自由度高し!
俄然燃えだしたわ!!
同じ作品の裏はこんな感じ。

裏に糸が渡っているのが,特徴的。
花織りにも,沖縄の各地方でいろいろな特色があるそうです。
これは,じっくり調べて,各地を放浪してみたいわ。
☆☆☆
もう一つは,染色コース。

まずは白い生地を選んで。
木綿の手ぬぐい,ハンカチは基本料金。
シルクのクレープスカーフは,
サイズに応じてたしかプラス500〜1,000円だったかな。

手ぬぐいを,藍で染めたもの。
ものすごくモダンです。
どうやったら,こんな模様に染まるの?
…ナゾはあとで解明されます(^^;;

クレープのスカーフを,ヒルギで染めたもの。
暖かい,大地のような色です。
グラデーションになっているのね…これはどうやって?
…コレもあとでチャレンジ。>オットが(^^;;

鮮やかに染まった絹糸。
ホントにキレイ。
このままもらって帰りたいくらい(^0^)
これは工房で,スタッフの方々が作品を織るのに使われるそう。
さてさて,自分の能力顧みず,めちゃくちゃやる気に燃えるツマと,
最初は
「オレ別に自分で作らなくてもいいや〜。
見てたり,あちこちウロウロしていようかな〜」
と,イマイチやる気がなかったのに,
なんだか目を爛々とさせつつあるオット。
一体どうなることやら…?

続きを読んでやってもいいでー♪
と思ってくださる方。
更新の励みになってます♪ポチッと応援お願いします♪

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント コメントを追加

  1. 早く続きが読みたいです。
    体験ものって大好き!
    でも、ホント自由度が高い工房ですね。
    キットがあって、お決まり通りっていうのより断然いいわ。
    花織は、裏に渡す糸の具合も気にしないといけないでしょうし、大変そう。でも、楽しそう!

  2. より:

    きょうこさん>
    がんばります〜♪
    でもかなり頭の中から抜けていってるので…やばいわぁ,最近(^^;;
    あまり観光観光してなくて,
    面白いところでしたよ。
    きょうこさんも行く機会があればぜひ!

  3. modama より:

    あれ、あれ、おろ、おろ、前出しのコメント
    まったく見当違いかも・・・
    昨年の出来事でしたか・・・
    もし、私が留守だとしたら西表島に出かけて
    いる時かな?
    いつも送迎は、私がしているのですが、その
    私が居ないときの出来事として、昨年であれば、西表島に遺跡調査に出かけている時かな・・・。
    昨年、2月に帰島してから五度西表島に出かけているので、たぶん、その間の出来事かと
    思います。
    体験の受け入れでは、いたらない点お詫びいたします。

  4. より:

    modamaさん>
    そう,去年の9月末頃です!
    確か,modamaさんが行方不明?になったとかで
    みなさんが心配してた時です(^^;;
    いたらないなんてとんでもない!
    とても楽しい体験をさせていただきました。
    スタッフのみなさまに感謝です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA