キモノとフレンチと一眼レフと 〜夙川・ル・ベナトン

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ


先日,小雨のそぼ降る夙川まで
噂のフレンチをいただきにいってきました。
とてもグルメなおトモダチが
昨年末に新規オープンしたという知り合いのシェフのお店で
パーティを開くというのです。
ワクワク。
あ,ちなみにオットは残業中。
ごめんよ,オット。

残念ながら,雨のため
お店の外観写真はナシ。
いきなりお料理から入ります。
普段,あまりこういう雰囲気のお店でカメラを取り出したりはしないのですが,
今回はお店貸し切りの上,
周りがブロガーさん集まりなので,
なごやかーに,みんな写真撮りまくりでした(^^;;
私は買ったばかりのマクロレンズを一眼レフにつけていったのですが…
マジでちゃんと撮れるのか,ちと不安。
打率がものすごく低いのです…ピンぼけばかり(;_;)
さて,お店に着くと,
シェフのご挨拶と料理の説明の真っ最中でした。
コカ(この辺説明を聞きそびれて…お隣の席だったゆうちゃんの助さんのブログを参考にさせていただいてます!)

ぱっと見おせんべいのようですが(^^;;
アンチョビとローズマリーの風味が効いて,
パリッとカリッと,美味しかった。

グジェールという指の先ほどの,ちいさなシュー。
こちらもフワッとサクッと。
ブルゴーニュ地方の郷土料理だそうですね。
そうそう,このル ベナトンは,ブルゴーニュ料理のお店なのでした。
いやが応にも食欲がかき立てられます。
今回のワインはすべて,シェフのお見立て。
まずシャンパンで乾杯。

さて,このあたりから一眼レフ活躍なのですが。
結果はいかに…。

続きを読む前に…ポチッと応援お願いします♪


って,いきなりボケボケやないかい!!

アミューズの一品目は手羽先のコンフィ。
こってりと甘みがあって美味しい!
ほろりと骨からはずれます。
下に敷いてあるのは,ポロネギ。
焦げ目が香ばしくって,こっちも気に入ってしまいました。
あかんわ,マクロレンズ。
#いや,あかんのわアンタの腕や>自分
焦点距離が長いから,テーブルに着いた状態では
手元の料理が手に入りきらないの。ぐっすん。
ピントもシビアだし。ぐっすん。

アミューズの二品目はトマトのムース ローズマリー風味。
ほんわりと桜色のムースがキレイ。
ちょっぴり甘酸っぱくて,ちょっとトマトの青臭さがあって。
後口がローズマリーなの。
ああ,へたくそな説明(;_;)

前菜の一品目は,
ジャンボンペルシエ サラダと自家製ピクルス添え
この辺から,向かいのしょう君のお皿を激写(^^;;
撮影指導までしていただいちゃったわ。
さすがプロは違う!
ジャンボンペルシエ,というとこれもブルゴーニュの郷土料理ですよね。
確か,ゼリー寄せ…?
でも,これは,もっとぎゅっと詰まった,濃厚なお味。
フランスのお惣菜屋さんで,
あれこれ迷いながら切り分けてもらったパテを思い出しました。
自家製ピクルスも旨い!
私,これ一皿あったら,ワインなんぼでも呑めるわ〜。
この辺りからワインは2本目に。

これがとても面白いワインで。
微発泡なのですが,要はワインの仲でまだ酵母が生きている状態だそう。
お酒で言ううすにごりの生の状態ですね。

前菜の二品目。
エスカルゴのソテー クレムダイユとパセリソース
なんと下手な写真!
これならいつものR8の方が全然いいじゃない!
パセリソースのグリーンが,とっても絵画的な一皿。
ダイユって,ダイユって…ニンニク。
このあたりから,我が家の3日間に続く(今を持って継続中)
冷戦のタネがまかれたのだわ…。
このはなしはまた後日。

前菜の三品目。
タラの歩割れ季節の有機野菜とフォンドヴォーのソース
これがもう絶品で絶品で。
皮がカリッとしてて,身がほろっとしてるの。
ソースがまた旨い!
前菜というより,メインの一品と言ったボリュームでした。
ちょっと長くなり過ぎたので
いったん休憩。
キモノと続きの料理については
また後ほど!

更新の励みになってます♪ポチッと応援お願いします♪

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント コメントを追加

  1. ゆうちゃん之助 より:

    美味しかったですねぇ~♪
    冷戦!?
    食べ物の恨みはコワイですね(^^;)

  2. >ゆうちゃん之助さん
    そんなんじゃないんよ……
    ワタシは残業の後、城戸でご機嫌さんだったし。
    ダイユって,ダイユって……

  3. より:

    ゆうちゃん之助さん>
    ホント,堪能しました!
    ええ,あれから未だ続く冷戦が…
    食べ物の恨みではないんですけどね(^^;;
    続く。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA