【イラスト】おカイコさんのはなし

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
投稿日:

 
先日,阪急メンズ館の銀座・もとじさんから,こんなお知らせが届いてました。
※すっかりアップするの忘れてたので,
 残念ながらもう会期は終わっています(;_;)
イヤ,私は絶対行かなかったであろうこの企画。

蚕,蚕,蚕…
何が嫌いって,子供のころから
足がなくて,むにょむにょいもいもしてるヤツが,
とにかく嫌い。
なかでも,蚕が一番嫌い!!!
普段、喜んで正絹の着物着ているくせに!
お蚕様に感謝しろ!って言われそうですが,
感謝はしてます。
でもやっぱり、生きてる(死んでてもイヤだけど)蚕はダメ!!!

アレは、大学の時でしたわ。
美術系の学校だったんだけど,
一般教養の講義もあって。
私は生物選択。
何回目かまでは、フツーに講義だったのですが…。
ある日,小ちゃなおじーちゃん先生が言いました。



なにーーー!!蚕配る!?
一人三匹ずつ配るので,
それを育ててレポートを出せ,ということらしい。
聞いてないよそんなこと!?
オマケに、おじーちゃん先生,



と,連れてきていた蚕を,すりすり(はぁと)
※マジで実話です。
冗談じゃねーーーー!!
何がチャーリーやねん!?

蚕飼うのはイヤだ,絶対イヤだ。
という訳で,さっさと生物の講義に見切りを付けて,
他の講義に振り替えた私でしたが…
続きを読む前に…ポチッと応援お願いします♪
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ





友人たち,あっさり洗脳。
しかも,チチョリーナ。

しかもしかも,みんな家に持って帰らず,
制作室で飼育。



生物の講義をとっている生徒も多かったので,
制作室中,蚕の飼育箱。
これって,講義捨てた意味があんまりないんじゃねーの!?



四六時中,部屋のあちこちで,
かさこそかさこそかさこそかさこそ…
もう,ムキーーーーーー!!という日々。
さらに,ある日。



絶句。



(もしかして)チチョリーナ,机の上で産卵
もう、あれ以来,
お蚕様には感謝はしていますが,
生理的に無理です…
ポチッと応援お願いします♪
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント コメントを追加

  1. yogi より:

    オモシロイ。毎回コラムマンガが読みたいww

  2. おつう より:

    お邪魔します。
    虫苦手な人には辛い内容ですねえ;;
    ところで絹糸用の家蚕は品種改良されたものですから、飛ぶことすら出来ませんよね。
    はいずり回って周りに卵をうみつけるのが関の山。
    破って出てきてしまったあとの繭は使えませんから、孵化する前にゆでるか蒸すか乾燥されるかしないと、大量の命を無駄に殺すことになります。
    その後、そのチチョリーナと子供達はどうなったんですか?
    ゴミ箱へ?
    勉強内容以前に、人としてどうなの?と思いました。
    わたしも虫が苦手な方ですが、飼うなら最後まで面倒みるべきだと思うのですが~・・・。
    記事の趣旨とずれちゃいましたね、すみません。
    いつも楽しみに拝見しています。
    失礼しました。

  3. ぽん より:

    うわー。私もその卵、生理的にダメ。
    細かい粒々が密集してるの、見ただけで背中がぞわぞわする。
    それと、蛾の腹もアカーーーーン(泣)そちらの学校でなくて良かったっす。

  4. reiko より:

    むか~し、小学校だか幼稚園だかで、
    蓑虫の身ぐるみはいで、毛糸だの
    布の切れ端なんかを入れた観察箱に入れ、
    蓑をまとっていく姿を観察させられたことを思い出しました。
    子供には蓑はぐの難しくって、ぶちっと・・・。
    いやいや、すみません・・・(^^;

  5. より:

    >yogiちゃん
    ありがとうございまーーーす!!
    もうちょっとマメにがんばります(- “-)

  6. より:

    >おつうさん
    初めまして♪ようこそおいでくださいました。
    ご心配なく。
    チチョリーナとこどもたちは、飼育箱に回収されましたよ。
    生物の講義は,別に繭から絹糸を取るっていう授業ではないので,
    蚕たちはみんな産卵した状態で,飼育箱ごと先生が回収して
    外部の研究室にもってかえってました。
    その卵から孵ったうちの何百匹かが,また次の期の生徒たちに…(- -;;)
    蚕の研究している先生だったんですよね。
    今だったら,もっとお話聞けたのに。
    でもやっぱり蚕キライ(- -)

  7. より:

    >ぽんさん
    蛾の腹!!もう言わんといて〜〜〜〜!!
    そういう授業なら,
    最初に講義要項に書いといて欲しいわ!と思いましたね(- -)
    すーっかり忘れてたのに,
    もとじさんのハガキでありありと思い出してしまったわー。

  8. より:

    >reikoさん
    もうかんべんしてください〜〜〜〜(;_;)
    なんか恐怖の体験談コーナーみたいに(T^T)
    みの虫…そういえばいましたねぇ。
    神戸に来てからすっかり目にする機会がなくなってしまったわ。

  9. じゅんこ より:

    いろはさーーん
    大爆笑も大爆笑!
    あーー笑ったわー!
    ええキャラの先生に友達、サイコーですね!!私も蚕さまのおつくりになったお着物、好きだけど幼虫は勘弁してって感じです。

  10. より:

    >じゅんこさん
    もう、この先生、逸話がいろいろと…(^0^)
    お蚕さん,感謝してるんですが…うにょうにょはダメ(><)
    昔読んだコワいマンガで,お蚕様の霊が…っていうのがあって,
    ページ全面,カイコカイコカイコ…!!
    もうその本,手に持てませんでしたわー!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA