京都のれん散歩3 〜すっかり夏の顔

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
投稿日:

 
今までののれん散歩はこちら
のれん散歩
のれん散歩2 〜これも,のれん?
どこの店先も,すっかり夏の顔。
麻素材ののれんが多い。
と言うことは、秋になるとまた,違うのれんに変わるんだろうなと思うと
今から楽しみ。
友禅教室に通うようになってから,
よくその界隈を歩くのですが,
ホントにビックリするほど,着物の携わる会社や工房の多いこと多いこと。
中には、どうみても普通のお宅だけど,
表札を見ると「〜工房」などとあって,
「ああ,きっとここも着物に携わる何かをする所なんだろうなぁ…」
なんて思うこともしばしば。
帯芯屋さん(そこまで細分化されてるの?)があって,
数軒先が白生地屋さん(白生地だけなのね),
工房が連なって,その先に呉服屋さん,
なんて,通りがホントに「着物一色」。

真新しい白木の格子戸に
白と藤紫の麻ののれん。
涼しげやわ…こういう色合いの浴衣,ほしいなぁ(←こればっかり(^^;;)

丸に「太」の一文字。
きりりとしてるわ。
こちらは何をする人ぞ?

墨一色の下がり藤。
シンプルなのれん。

続きを読む前に…ポチッと一押し,応援お願いします♪

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ


こちらはすっかり有名になって,市内にもあちこち怒濤のように出店されてる,
永楽屋 細辻伊兵衛商店さん

トレードマークの,いぬ張り子ののれん。
ちょうど祇園祭の前やったので

ウインドウの手ぬぐいも,祇園さん尽くし。

更新の励みになってます…ポチッと一押し,応援お願いします♪

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA