京都, のれん散歩2 〜これも,のれん?

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
投稿日:

 
最近、京都をうろうろ。
先日,のれんばっかり集めてみましたが,
それ以降も、気になるのれんをチラホラと。

何屋さんなのか,店先を見ただけでは全く分かりません。
呉服屋さん…やろうなぁ。
注連縄のような文様の中に,松が一つ。
これはなんて言う紋なのかしら?

これは,のれんというよりは垂れ幕…?
でも,なんか無性に「鯖煮定食」食べたいです!
なんだか北欧チックです…色?鯖のカオ?

これは由緒正しく,老舗の和菓子屋!
って感じ。
鶴丸紋。
そして…コレは一体なに!?
続きを読む前に…ポチッと応援お願いします♪
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ


遠くから見ると,一見なんだかクシャクシャのような,乾物のような。

近寄ってみると…
イソギンチャク!?
じゃなくて,一面の絞り。
絞りののれん!
それも,がっつんがっつんと,トンガってます。

ああ!見たことある!
アート系のセレクトショップで,
このブランドの,絞りの布で出来たアクセサリーを見たことあるわ!
片山文三郎商店さんという,絞りの専門店。

これは残念ながら先日終わってしまった
神戸大丸でのイベントのフライヤー。
あらー,地元やのに全然気がついてへんかったわ(;_;)
絞りの工程自体は、中国でされているとのこと。
そのせいか,ずいぶんお値打ちな価格帯。
スカーフなんか,兵児帯にしたら、大胆ですごくカワイイと思う!
のれんもいろいろやわ。

ポチっと応援お願いします♪

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

コメント コメントを追加

  1. 大福写真館 より:

    のれんも色々あるのですな。「のれん分け」って位にお店の意味もある訳ですから。そのお店の象徴でもありプライドでもある訳ですから大切なんでしょうな。のれんもですが、その店構えもバリエーションがあって面白いですな。最近のお店はどこも似た様なものになってますからなあ。

  2. ニナ より:

    鯖煮定食の北欧チックいいねぇ。

  3. ぽん より:

    一嬉は、夜には両川という魚料理と地酒が美味しい居酒屋になるそう。
    鯖煮は評判ですが、いつ行ってもいっぱいなんで食べたことないです(泣)俳優の寺島進さんも、お気に入りなんやって。

  4. より:

    大福写真館さん>
    初めまして!
    ブログ拝見しました。すごく面白い!
    なんだか夢中で見ちゃいました(^^)
    京都,しかもちょっと裏道に入ると
    のれん率高いですね!
    どこも「顔」らしく,新しいものも、年期が入ってそうなものも
    バリッとしてます。
    確かに店だけでなく,どこの駅前も,どこの街並も同じようになってしまっていて
    つまらないですものね。

  5. より:

    ニナさん>
    いいでしょう〜!?
    なんかのほほんとしててカワイイの♪

  6. より:

    ぽんさん>
    おお!そうなんや〜!!
    私が前を通るのはいつも,ちょうどお昼ごろなのですが,
    近所で働いてるらしき人たちが,いつも2人、3人と連れ立って
    出入りしてはりますね。混んでるんや〜と思ってました。
    寺島進!渋いわ!
    今度ダメ元でのぞいてみようっと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA