一足早く、土用の丑の日 〜大石・うなぎ山信

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
投稿日:


暑いですね…
仕事が詰まってるせいもあって、
少々バテ気味です。
主にココロが…(^^;;
という訳で、土用の丑の日にはちょっと早いけど
行ってきました、うなぎ食べに。
大石の山信。
以前は阪神大石駅のすぐ南に二号店があったのですが、
2号店へ行った話はこちら>
今はもう閉店してて、本店のみらしい。
その本店も、阪神大石駅の近く。
南ヘズーーーーッと下っていって、43号線をくぐって、
さらに南の住宅街の中。
する!
確かに、香ばしーい香りが!!
角を曲がると…



え?ここ?
お店、というか
プレハブの作業場のよう。



でも、タマラン!香りと煙が立ちこめて、
きびきびと職人さんたちが立ち働いてるのが見えます。
うーん、この香りだけでご飯食べられるわ!
白ご飯!白ご飯!
お店は、このとなり。



ちょうどお昼時。
お仕事中のスーツ姿の方や、
作業着を着た方たちがずらり。
みんなパーッとパワーつけて、
お昼からのお仕事がんばるんやろな!
私もがんばらなきゃ!
ちなみにこの日も例のしじらでした。
だって、もう洗おうと思って
出してあったんだもん。<てーげー(^^;;

続きを読む前に…♪ポチッと一押し、応援して下さったら嬉しいです!
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ


ちょうど良いタイミングで、
この後するすると入れました。



串打ち三年
焼き八年
焼きは一生
うーん、大変な道。
ちなみにメニューは600円、800円、1,000円。
そして書いてないけど、1500円があるとか?
お店のおばちゃんが電話で問い合わせに答えているのを聞いていると、
値段の違いは、質の違いではなく単純に量の違いだとか。
では、特いっとくか!



テーブルのお漬け物をシャリシャリ。
口当たり爽やかで美味しい。
この日の写真は、オット撮影分を使わせてもらいました。
この他に、おみおつけもついてます。



大きな二切れに肝焼きがついて、
これが特バージョン。
鰻がとにかくふんわりしておいしい!
タレがさらっとしてて、わりと優しい味。
あんまり鰻大好き!ってワケじゃなかったんやけど、
ここのはペロッと食べられちゃう(>▽<) お持ち帰りのお客さんもひっきりなしに来てました。 これは土用にまた来なくちゃ!やわ。


お昼どきの炎天下、日影なし。
マジで死ぬかと思いました。
あまりの暑さにもう襟元もゆるゆるあわせ。
もう若くないからええやんねー。
綿の半幅で思いっきり普段着。
帰ったら速攻ジャブジャブ洗いです!
—————————————————————————
うなぎ山信
神戸市灘区大石南町1-4-7
078-881-3039
11:00~18:00
定休日:正月三日
—————————————————————————

更新の励みになってます♪ポチッと一押し、応援して下さったら嬉しいです!
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント コメントを追加

  1. reiko より:

    鰻、やすっ!!
    私は鰻大好き♪
    食べたい!

  2. より:

    >reikoさん
    ここの鰻はおすすめです!
    次回は1,500円にチャレンジしてみようかな!
    って、それでも安いんやけどね(>▽<)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA