世界一辛い料理「ブータン料理」を限界まで食べる会 〜海月食堂

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ


いつもお世話になっている、神戸駅前の中華・海月食堂
そのイケメンシェフMくんから、「世界一辛い料理【ブータン料理】を限界まで食べる会」にお誘いいただいたので、喜んで馳せ参じましたよ!
世界一辛い料理が一体どこの国の料理なのかは、みなさん人それぞれご意見がおありでしょうけれど。
まずはブータン料理を味わってみなくては!

Mシェフ、ブータンのマークのはいったシャツで登場。
なのに、画像に写ってない…orz
ダメな私。
実はあまり詳しく知らないブータンのこと。
この日のために、Mシェフはファイルを作ってくれてました。
そういえばこの写真。
凛々しい国王と美しい王妃の訪日のニュース,今でも印象に残ってるわ!
ブータンでは民族衣装の着用を国民に義務付けているとして、着物関係のハナシでもずいぶん取り上げられてました。
元々Mシェフがブータン料理に興味を持ったのは、ブータンからの留学生が家にホームステイした経験からだそう。
その後、留学生に教わったり、文献を集めたりして、どんどんとレパートリーを増やしたのだとか。
私たちも、Mシェフのホームパーティなどでブータン料理を振る舞っていただいたことがあるのですが、確かに辛かった!
でも、なんだか素朴というか、和食に通じるところがあるように感じるのです。
さて、ブータン料理。

お出迎えしてくれたのは、「カプセ」という揚げ菓子。
お正月や、お客様が来たときに食べる伝統菓子です。
仏教の模様や、お花の模様などいろいろな形があります。
この日は、お料理のひとつひとつにカードが添えられ、丁寧に説明が書かれていました。
わかりやすい!助かる!
(以降、お料理の説明はこのカードから)
これは、この日のお客様の一人であるパティシエSちゃんの差し入れ。
すごいわー、Sちゃん。
海月食堂のクラゲの形が可愛い!
味は、甘さ控えめで、シンプルで素朴な味わい。
この控えめな甘さが、このあとの激辛オンパレードのオアシスに…(^^)

Nosha paa ノシャ・パー/牛肉の煮込み
干し肉を使うのが一般的
青菜系と相性がいい
上にたっぷり乗っているのが干し肉。
Mシェフがじっくりと天日干しで作ったというこの干し肉、噛めば噛むほど旨味が出て美味しい!
冬の寒さ厳しいブータンでは、良い季節に肉も野菜も干しておいて保存することが多いのだそう。
美味しい〜!全然辛さ平気〜!などとぱくぱく食べたら、
あとから追っかけてきましたよ、じんわり系辛さが…!!!
オデコからじんわりと汗がにじむ。

Kewa Datse ケワ・ダツィ/ジャガイモのチーズ煮
入門用ブータン料理
唐辛子が入ってるのにあまり辛くない
ええと、ウソ!ウソですよ、Mシェフ!
けっこう辛いって〜!でも旨い。
ジャガイモがホクホクで、チーズがまろやかにサポートしてくれるので、うっかり「辛くなーい!」と思っちゃったあとで、じんわりとやってきます。
でも先ほどの赤い唐辛子の辛さと違って、青い唐辛子のちょっとすっと汗が引く辛さか?
ブータンではチーズがよく食べられていて、お料理にもよく使われるのだとか。

料理はカウンターにずらりと並べられ、みんな質問したり写真を撮ったり。
手前に積んであるのは、ブータン関係の書籍や、ブータンの織り物で作った小物など。
この小物類、日本の絣と酷似しているんですよね。
民族衣装も、着物とよく似ているし、そもそも人々の顔つきや体型もよく似ている気がするわ。

さて、そのカウンターの一角では美しい女性が何やらホットプレートで焼いている。
これは、

Khue-le クレ/蕎麦粉のパンケーキ
ブムタン地方の料理
朝食で食べることが多い
お恥ずかしい話ですが、ホントに何も知らないに等しいブータンのこと。
地図上の位置だって怪しいもの。
今回調べてみたら、このブムタン地方は、ブータンの中でも中央ブータンに位置する、かつての宗教的・文化的中心地。
ブータンの主食はお米ですが(赤米が好きらしい)、このブムタンは標高が高いので蕎麦も食べるらしい。
このクレ、ムチッとした食感に蕎麦の風味で美味しい。
これに、先ほどの辛いノシャ・パーやケワ・ダツィをあわせたり。
そしてこの、


Ezze エゼ/万能辛味タレ
ブータンの人の大好物でサラダの一種
いろんな料理につけて食べる
モモには欠かせない
バリのサンバルみたいなものかな?
ちなみに、最初の方の赤いのはハバネロ!!
マジで辛いです!辛すぎて味がわからない!!
二つ目の方がちょっとマイルド。いや、充分辛いって!もう基準がわからなくなる…。
辛くて、でもピリッとアクセントになるような。

Jasha Nyazam ジャシャ・ンヤザム/鶏挽肉の煮込み
ブータンでは鶏肉と生姜は出産時のストレスを軽減すると信じられているため
女性に人気のある料理です
うん、これは辛くない!むしろ甘さがある!
和食って言われても違和感のないような、ご飯に乗っけて食べたくなるようなお味。
この辛いと甘いの緩急で、食欲増進してしまうわ。

これはブータン料理ではなくて、Mシェフ特製スモークチーズにゆで卵の燻製。
お酒のアテね。旨いです!
続く。
———————————–
海月食堂(くらげしょくどう)
神戸市中央区相生町4丁目8-12
078ー361ー1858
12:00~14:00(lo13:45)
17:00~24:00(lo23:30)
定休日:木曜日
※ちなみに、海月食堂は中華のお店です。
普段はブータン料理はおいてません。
———————————–

ランキングに参加しています♪ポチッと一押し、応援して下さったら嬉しいです!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA