伊勢エビ尽くし! 〜喜楽亭 う〜ちゃん

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
投稿日:


西元町の喜楽亭 う〜ちゃんには、大きな水槽がありまして。
その時々で、いろんな海の幸たちが暮らしているのです。
そんな水槽にときどき、ゴージャスな伊勢エビたちが暮らしていることがあるのですが、これがけっこう人気だそうで。
彼らが入居するとすぐに予約が入ってしまうのですね。
先日も大きな伊勢エビが三匹も入居したと言うのに、あっという間にみんな予約済みに。
あらら残念〜!と思っていたら、 ぶどうのブログ 神戸飲み歩き&ときどき旅行のぶどうさんが「予約したのでいっしょにいかが?」と誘ってくれました!
嬉しい〜♪
と言う訳で、エビ祭開催!

ごめんよ、私たちのために…。
伊勢エビ、メチャクチャ元気です。

持たせてもらっちゃった!
ビクンビクンと跳ねるので、ビビったわ。
この日のキモノはいつもの千鳥格子のシルクウール。
こうやってみると、柄が細かいからほとんど無地のグレーね。

なかなか見る機会のなかった、エビの正面顔。
なんだかすごく人間臭いような表情。
でも、すごい造形だと思うわ。ウルトラQ的な。
この後、ガツンと一発。

まずはお造りで。
う〜ちゃんの「最初は何もつけずに」のアドバイス通りそのままいただくと、プリップリの身にほのかな塩分があって旨い!
そしてもう、身が甘いのなんのって!

腹側、ストライプがシャープでカッコいいです。
こんな塗りの下駄が欲しい。

次に、頭や足の部分を使った炒め物。
これがまた、濃厚な旨さで!
エビの頭や殻を使ったアメリケーヌソースを思わせます。
この出汁が旨いのですが、う〜ちゃんに「汁は呑んじゃダメ!」と固く禁止され(^^;;
それはなぜかというと、

出汁を、次の拌麺(ばんめん・バンミェン)に使うから。
この拌麺、和えそばというか混ぜそばというか、汁なしの麺です。
やや細めのしっかりとした食感の麺に、エビの濃厚な旨味の出汁が搦んで…ちょっとボテッとした重たい感じ。
しかしこれが、シンプルながらタマラン旨さ!
美味しい!美味しいよ、う〜ちゃん!!

う〜ちゃんの今一押しメニュー、喜楽鶏を。
じっくりと下味を付けた鶏を一羽丸まんま揚げた、これまた美味しい一品なのです。

最後に、自分で用意していっちゃったよ、イグレックプリュスのチョコケーキ。
なぜなら、この日は我が家の18回目の結婚記念日だったのでした!
約束をした時にはうっかり忘れていたのですが…ちょっとだけお祝い気分。

ぶどうさんとダンナ様のKっちゃんから、花束をいただきました!
シックなオトナの花束、素敵〜〜〜〜〜!
とても嬉しい記念日になりました。ありがとう!>ぶどうさん、Kっちゃん!!
まあそれにしても、ようも18年も持ったもんやわ!
———————————–
喜楽亭う~ちゃん
神戸市中央区元町通3-11-15
17:00~23:00
定休日:月曜
———————————–

ランキングに参加しています♪ポチッと一押し、応援して下さったら嬉しいです!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA