銘仙おばさま軍団との攻防 〜戦利品その2

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ


最旦館ケイコさんのセールでの戦利品ご紹介part 2。
part 1はこちら
おせんちゃんみたいな,ぱきっとアンティークのキモノにも
もの凄く憧れてはいるんですけどね…。
以前このブログでも,
延々とイラスト入りでおせんちゃんのキモノを紹介してみたり。
<イラストエッセイ>おせんのきものあれこれ
でもなかなか手を出せず終いだった銘仙などの「モロ・アンティーク」なキモノ。
問題点はまずサイズ。
古いものでは私のサイズ,まずないんですよね。
あと,やっぱり状態。
多少の汚れはなんとかなるとして,
糸が弱っていたりすると,着慣れていない身にはちょっと怖いし…。
あと,「最初はカワイイから銘仙に飛びつくけど,そのうち飽きてくるし,
なんだか初心者っぽいし…」なんて意見も聞くと,
さらに手を出しづらくって。
まあ,そんなこんなであまり熱心に探していなかった銘仙ですが,
ケイコさんで出会ってしまいました…(^^;;

以前から一度来てみたかった「濃ーーーーーい紫」。
ちょっと呑みにいく時なんかに,不良っぽく着てみたい。

市松に配された,この文様…。
昔よく仕事で描いたんだけど、なんて名前だったかしら。
ちょっと大胆すぎるようだけど,着てみると案外可愛い感じ。
これもふだん遊び着にいいかな。
ちょっと呑みに行くのにも…って,
吞みにいくことばっかりか〜い!!>自分 (-” -)
まあ,そんなこんなで,選んだのはこの二点でしたが,
他にも状態の良い,ステキな銘仙が何点かありました。
もちろん,銘仙は人気のある商品。
明らかな銘仙狙いの、ハンターたちがたくさんいました。
すごかったのは,グループでいらしてたおばさまたちでしょうかねー。

聞こえてくる感じでは,着物を着るのではなくて,
着物を素材にして洋服を作っている方々みたいでした。
うーん、いかにもそれっぽい感じ…「ちょっと普通の主婦じゃないのよ」みたいな?
4〜5人で,みなさん手に手に銘仙やらなんやら、山ほど抱えていらっしゃいます。
ちょっと趣味かぶってるかも…?

けっこう趣味かぶってるかも…?

これがどうもおばさまの闘争心に火をつけてしまったのか?…(-” -)
続きを読んでやってもいいなぁって方は
ポチッと応援お願いします

※似顔絵は、ちょっとアレンジしている…というか全く似てないので(←下手なので)(-” -;;
ご迷惑をおかけすることはないと思います…

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
着物情報満載!の「にほんブログ村」はこちらへどうぞ!
更新の励みになってます♪ポチっと応援お願いします♪

コメント コメントを追加

  1. きょうこ より:

    市松の模様は「紗綾形(さやがた)」ですね。
    遠山の金さんの後ろの襖に描いてある形です。
    基本は卍くずし。1つの形を隙間なく埋めてくパターンですよね。
    ああ。早くむさんが着ている処を拝見したいわ~。
    そういえば、週末のサマーハウスは参加されるのですか?

  2. より:

    他人の芝生は青くみえる…じゃないならイイんですけどね。
    この間読んだブログで催事に、定員さんが気にいって避けておいた着物を
    サッと奪っていったハンターがいたそうです(笑)様子を伺って隙を見ていた模様。
    私的には材料様なら活用してくれるのはイイんですが、着物で着れる物が
    洋服にされるのはチョット…偏見かもですが和布リメイク洋服でセンスが良いのって
    見たことないです。
    オバチャンが着てても、人との差別化にはなるでしょうが自己満足でお洒落には見えません~。

  3. より:

    きょうこさん>
    そうそう、紗綾形!!
    ありがとうございます〜!
    こういう細かい柄大好きで、青海波とか雁木とか、
    延々と描いたものです。
    コーデに悩んでしまって。
    やっぱり帯もいかにもアンティークって言うのが似合うよねぇ?
    うーん、また物欲が。
    サマーハウス、今週末なの?
    mixi全然見てなくって。
    チェックしますわー。

  4. より:

    sさん>
    洋服のセールでもよくありますねー。
    布としておいてあるとピンとこないのだけれど,
    人が試着しているのを見ると,
    「あーいいなぁ」って(^^;;
    ほんとセール会場は戦場ですねぇ。
    キープしたら,死守しなくちゃ(@0@)
    私と友人も,
    「あのおばさまたちに買われた着物は,切り刻まれてしまうのだなぁ…」って思うと,ちょっと切なかったです。
    ケイコさんは,「難アリ」って書いてあるものはあっても,基本着られる状態のものがほとんどなので,ちょっともったいない気分。
    私も、着物リメイクドレスはあまり好きじゃあないんですよね…。
    なんだろう?デザインかなぁ。
    ある方向性がありますよね。なんていうのか独特な…。

  5. はすのや より:

    いつだって、着る者と切る者との闘いなのですね。

  6. より:

    はすのやさん>
    上手い!
    はすのやさんにざぶとん3枚!!
    ホント,着倒して着倒して,
    最後は古布として…っていうのが
    なんだかステキだなぁと思うのです(^^)
    でも新しいうちの方が,パーツも取りやすいのでしょうしね。全く戦いです(^^;;
    ところで,お元気でしたか?
    更新されてないので,どうされてるのかな〜って
    心配してましたよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA