明石焼を食べて、帯をいただく!? 〜明石・今中

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
投稿日:


年末、明石の魚ん棚への買い出しで、
まずは腹ごしらえに、明石焼の「今中」さんへ。
この日のオット目線の日記はこちら>

駅からはかなり離れているのですが、
寒風吹きすさぶ中、延々と歩いてでも、
やっぱり行きたいお店!
私もオットも、このお店が一番好き♪
まあ、とにかくこの日も寒かったです(-” -)
耳はちぎれそうだわ、手足の先はかじかんで感覚がないわ…
ああ、でもこんなこと言ったら、雪国の人に笑われそうやわ。
やっと着いた今中さんは、
のれんが出ていない…!?
中で人の気配がするので、
とりあえず覗いてみたら、普通に営業されてました。
「風が強いので、のれんを入れといた」
とのこと。
あ〜〜〜、よかった!!
もう、お口の中がすっかり「今中気分」やったから、
これで閉まってたら、ショックで立ち直れへんかったわ。



おかあさんの、華麗な菜箸さばき!
とろとろの卵液が、見る見るうちに形に…
実際、卵が入っている量はかなり少なく、
お出汁がかなり多いそう。
このお出汁が美味しいんよねぇ。



ふわんふわんの、ぽにょんぽにょんの玉子焼き。
(地元の方達は「明石焼」ではなく「玉子焼き」って呼びますよね。
 例えて言うなら、香川の人はわざわざ「讃岐うどん」と呼ばずに「うどん」って
 呼ぶようなものじゃないかな。
 諸説あるようです。ご存知の方はまた教えてくださいね♪)
もうこれが旨い〜!
お出汁と塩分がしっかり効いていて、
出汁なしでも十分。
もちろんお出汁を付けても美味しいです。
ほのぬくい(アッツアツではない)お出汁に、玉子焼きをつけると、
ちょっと冷まって食べやすい。
このお出汁が、昆布が効いてて、ほんとうに美味しい。

続きを読む前に…♪ポチッと一押し、応援してね!
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ


食べながらお母さんとあれこれおしゃべりしていたら、
「キモノ好きなん?」
と聞かれて。
おかあさんも相当お好きそう。
「着てないのがたくさんあるし、よかったら帯をもらって」
…って!!!!
「お店に引き取ってもらっても二足三文やし、
 それだったら大切にしてくれる人にもらってもらった方が嬉しいから」
嬉しい♪♪♪
なんだか一足先に、お年玉をいただいてしまったような気持ち!
(お年玉をあげる方の年なのに!!)
ところが、
「ちょっと出してくるわ」
と、おかあさんの姿が奥に消えてしばらくしたら、
一挙に10人のお客さんが…(@0@)
お店に残ったのはお父さんだけ。
どうする!?お父さん!?
と慌ててたら、颯爽と息子さん、
そして高校生くらいのお孫さんが助っ人に現れて…!
きびきびと厨房に立たれているのを見たら、
なんだか嬉しくなってしまいました(^^)
おとうさんおかあさんも
(お父さんは大正生まれだって盛り上がったばかり)
まだまだお元気ですが、
それでもこうやって家族みんなでされているのを見ると、
なんだか温かい気持ちになります。



お店の前で、いただいた帯を抱えて♪
強風に吹き付けられて、変な様子になってますが(^^;;
この後、魚の棚で汚れるだろうから
ウールの着物です。
おかあさん、また近々、帯をして見てもらいにいくわ〜!
——————————————————–
今中
兵庫県明石市岬町26
078-913-6455
10:00~20:00
定休日 木曜
——————————————————–

更新の励みになってます♪ポチッと一押し、応援してね!
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA