直乗の着やせ効果?? 〜大阪場所 行司’sコレクション 中編

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
投稿日:


さて、大阪場所 行司’sコレクション 中編。
どんだけハナシ長いねん。
先日、ブログを読まれた方から「毎日外食ですか?」と聞かれた。
そんなことしてたらお財布も体型も持ちませーーーーん!(体型はすでに…orz)
多くても週に二回程度なんやけど…(それは一般的にはどうなの!?ってことはある)。
昼はお弁当やし。
考えたら、一回の外食のハナシをだらだらと数日間連続したり(^^;;
ハシゴをしたら、またそのハナシをだらだらと何週間かに渡ってしてたり、
(広島行きのハナシなんて、たった一日の出来事を10回にわたって書き続け、
 しかもまだ終わっていない…)
ブログ上は、お外ご飯のハナシがいつまでも続いていることに。
もう少しハナシを簡潔にまとめようかしら?
でも、そんな文章力は私にはない(反語)。
で、行司装束のハナシ。
大阪場所 行司’sコレクション前編>
これはもう、延々と語ります(^^;;
ここからは、幕内格行司に。
菊綴の色も、紅白房にかわります。
紅というより、彩度が高くオレンジがかった朱色。



紺の地と金色の丸紋のコントラストがキレイ。
丸紋は…ちょっとピンボケしているけど、「丸に抱茗荷」かな。
後ろ姿だけ観ていると、
どの行司も、肩幅が広くウエストがきゅっと細くて、足が長く腰が高くて、
逆三角形のスタイルがいい人ばかりに見えたけど…
さらに、お相撲さんといっしょに並んでいると、
すらりと細身に見えるんやけど…



横を向くと、けっして細くはない!!(失礼な!)
袴の腰の位置も、実際の腰の位置より高めにある!
これは、行事装束マジック!?
こういう目の錯覚?と言うようなファッションテクニック、
私も取り入れてみたいわ(^^;;
角帯がちらりと見えて、これもけっこういい感じ。
角帯は、紅白房とコーデしているのか?



はっけよーい!で
足を大きく開いて腰を低くすると、
袴が広がってとても華やかやわ!

続きを読む前に…♪ポチッと一押し、応援して下さったら嬉しいです!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ





雲の地紋に、控えめなくすんだ紫の、ちょっとシックな彼ですが
紅白房の朱が、きりりと引き締めて
なかなかお洒落上級者と見た!
(決してそういうハナシではないと思うけど(^^;;)



こちらの彼は、目の覚めるようなサーモンピンク。
「九重」の金箔の丸紋でさらに華やか。
先日の白鵬の文様もそうだけれど、
この方も九重部屋に縁のある方なのかな?
ただ、紅白房やら、裾の飾り紐が全く目立たないのは何やら残念なような…。



大きく腰を下げると、
袴の裾から下に着ている…この場合は小袖、であってるのかな?が
ちらりと覗くのがステキ。
サーモンピンクと黒のコントラストがいいわ♪
そういえば、みなさん下に着ているのは黒みたい。
これは決まりなのかしら?
さて、後編に続く。
その後には、きっと呼び出しさんのファッションチェックが続くと思われ(^^;;

ランキングに参加しています♪ポチッと一押し、応援して下さったら嬉しいです!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント コメントを追加

  1. canae より:

    行司さんのファッションチェックとは…
    気づかなかったなぁ
    こうして見てみると、おもしろいものですね~

  2. より:

    >canaeさん 初めてのお相撲観戦だったので、何を観ても、面白くて楽しくて〜(^▽^) あとで分からなかったことを調べてみると、またさらに楽しいものですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA