「うどん県。それだけじゃない香川県」プロジェクト・「さぬきうまいもん祭 in 大阪」へ

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
投稿日:


先日、お招きいただいてこんなところへ。

ホテル日航大阪5F「鶴の間」で開催された、「うどん県。それだけじゃない香川県」プロジェクト・「さぬきうまいもん祭 in 大阪」。
実はこのイベント毎年開催されていて、昨年もお邪魔させていただいたのです。
その時のおハナシはこちら>
オリーブハマチを堪能! 〜うどん県。それだけじゃない香川県プロジェクト 秋の大試食会「さぬきうまいもん祭り in大阪」へ。
オリーブ牛を堪能! 〜うどん県。それだけじゃない香川県プロジェクト 秋の大試食会「さぬきうまいもん祭り in大阪」へ。
香川、というとうどんばかりがクローズップされがちなのですが(最近では骨付鶏も人気かな!?)、山と海、そして讃岐平野(ホントに真っ平らなのには衝撃を受けました!)に恵まれた美味しいものの宝庫なんですよね。
最近ではちょっと足が遠のいているのですが、一時期は渡讃すること年間10数回を数えるほどでしたので、ずいぶんいろんなところへ食べに行きましたわ。
でも、新しい美味しいものがどんどん出てきているのですよねぇ。
野菜にしても、お肉にしても、日本の農家さん・畜産家さんたちの弛まぬ研究と努力にはビックリするばかり。
今回も素晴らしく美味しいものにたーくさん出会いました!

まずは前回同様、うどん県副知事の要潤が映像で。
ぜひ次回は生でお会いしたいものだわ!

今回のイチオシ食材は、オリーブ牛のよう。
生産者の明見孝一郎氏をお招きしてのレクチャーがありました。

ブランド牛「讃岐牛」に香川県特産のオリーブを食べさせて育てたのがこの「オリーブ牛」。
でもオリーブの実なんて、牛が食べるのかしら!?とちょっと疑問。
案の定、オリーブの実からオイルを絞った後の絞り果実を牛に与えたところ、非常に苦みが強いので牛は見向きもしなかったそう。
その後試行錯誤を重ね、「渋柿って干したら甘くなるやん!?」ということから発想、絞り果実を乾燥させることによって甘みと香りを増し、牛たちもものすごくよく食べるようになったとか!
さて、オレイン酸豊富なオリーブを食べて育った牛たちのお味はいかに!?
ちなみに、昨年のオリーブ牛のステーキも絶品でございました!

今年はローストビーフ♪
しっとりときめ細やかで旨味の強い、柔らかなお肉でした!
恐るべし、オリーブ牛!!
ああそう、このアスパラも香川産だそう。めっちゃ美味しかったわ!!

香川県知事 浜田恵造氏、香川県議会議長 宮本欣貞氏、ホテル日航大阪の総料理長を囲んでのフォトセッション。
一緒に写っている謎のキャラクターは、

「うどん県おいでまいキャラバン隊」の方々。
うどん県おいでまいキャラバン隊>
香川県にまつわる歴史上の偉人たちなんだそう!
今回登場したのは平賀源内と松姫。
松姫は姫なので、セリフがめっちゃ上から目線ですわ(^^)
香川各地のイベントに登場するのだそうな。
これからお見かけするかも!

そしてこの白いハカイダーみたいな、脳みそスケルトンなコは、
ツルきゃら うどん脳くん。
あれ?お腹になんか生えてるよ…???牛??と思ってたのですが…。
後で気がついたんだけど、上にリンクしたyoutubeの動画のように、今回のサブテーマは「恋するうどん県」。
CMで要潤がケンタウルス的なキューピッドに扮していたので、それを模しているのね、多分。
今回私は、絞りの小紋で出かけました。
続く。

ランキングに参加しています♪ポチッと一押し、応援して下さったら嬉しいです!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA