かまぼこ屋さん、玉子焼き屋さん 〜倉敷うろうろ

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
投稿日:

 
倉敷の、美観地区からちょっと入った細い路地の、
かまぼこ屋さん。



古い木の引き戸に、
これまた年季の入った、木の看板。
夕方近くの店の中、
品物も少々まばらです。



私たちが買っている最中にも、
ご近所さんらしき方が、
「今日まだかまぼこある〜?」
と、ひょいと覗いてました。
そう、かまぼこ、と言われて私が思い描くかまぼことは、
ちょっと違うこのかまぼこ。



少し大判の、
かなり薄いそぎ板に、
ほんとに「ぺちゃ」という感じですり身がついてます。
これがウチで食べてみたら、
食感もかなり違う!
もう、もろに「魚のすり身です!」という旨味の濃い〜味。
そして、かまぼこの「しこしこ」とか「ぷりぷり」という
滑らかな口当たりとは違って、
もろに「魚のすり身です!」という、ぼそっとした感じ。
これはこれで旨い!
酒の肴って感じがする!
でも、なんだか頭の中で「かまぼこ」じゃないわ〜。
ここのお店が、こういう味なの?
それとも、倉敷近辺のかまぼこがこういう味なの?
さらに気になって買ったのがもう一つ。



玉子焼き。
薄いはんぺん、といったサイズと形なんだけど…
これが重い。
見た目に反して、かなり重い。
かなり密な感じ。
お店の奥さんは
「おかずにしたり、おやつに食べたり」
といってたけど、一つ500円だから、子供のおやつじゃないよね〜。
味は、お正月の「東京のメーカーの伊達巻きに似てる!」かな?
しっかりお砂糖入ってます!という甘さ。
関西のメーカーの伊達巻きはもう少し、あっさりした甘さだし。
うーん、所変われば
いろんなもんがあるわー。


更新の励みになってます♪ポチッと一押し,応援お願いします♪

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA