【着物de旅行】高知の夜も鰹三昧 〜安岡酒店〜蓮

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
投稿日:

 
話があっちこっち飛んでますが、
高知旅行の夜のお話。
まずは高知のお友達と、
安岡酒店で待ち合わせ。
この安岡酒店、表は酒販店ですが…
#高知の地酒がたくさん!
#試飲しながらゆっくり選べます♪



横手へ回ると、



立ち飲みスペース。
いわゆる関西で言うところの「角打ち」ってやつですね。
でも、高知では珍しいそう。
立ち飲み文化ではないんだって。
ここでは、ちょっとした乾きものなどのおつまみも出れば、
店内の日本酒をグラス単位で飲むこともできます。



まずは、カンパーイ!
この間に、お友達が鰹のおいしい店を、
ご主人にリサーチしてくれてました!
美味しいお酒のある店に、
美味しい肴を出す店は付き物ってね(^^)
紹介していただいたのは、
「蓮」というお店。



なんだか新しい、品の良い店構え。
どんなお料理なのかしら、ワクワク♪
夜はきものバザールさんでいただいた木綿で。
帯は絹とポリノジックという繊維の混紡で、
とっても軽くて締めやすいもの。
お友達にいただいて以来とっても重宝しています。


続きを読む前に…ポチッと一押し,応援お願いします♪

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ


さて、蓮。
もう、たらふくいただきすぎて、
すべてのお料理をここでは載せられないのですが、
ホントに美味しかったです♪



ちゃんばら貝に…



サバの生鮨はレアレア。



四万十のアオサの天ぷらは
さくっとふわっと。
しっかし、何よりも美味しかったのは…



鰹の刺身!
ほんっとに脂旨かった!
今まで食べた鰹の刺身の中で一番!
続いて



土佐巻き。
生のニンニクがぴりっと辛くて旨い。
あとはもうひたすら、
高知の地酒で呑み続け。



酒盗も旨い〜。
これがあれば、延々と呑み続けられるわ♪
安岡酒店のご主人と、
高知のお友達Aさんご夫妻に感謝!
さて、久しぶりの高知の夜。
これだけでは終われません。
次に向かったのは…。


更新の励みになってます♪ポチッと一押し,応援お願いします♪

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント コメントを追加

  1. reiko より:

    く~っ美味しそう!
    しまった!またお昼前に見てしまった!!

  2. より:

    >reikoさん
    この蓮は旨かったです♪
    高知へ行くことがあればゼひ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA