「きのう、何食べた?」のレシピで、鶏肉のオーブン焼きを作ってみた

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
投稿日:


「きのう何食べた?」を読んでいて、むらむらと食べたくなったので、
「鶏肉のオーブン焼き」を作ってみた。
……………………うそ。
いえね、作ったのは作ったのよ。
途中までは(最初の一行くらいまでは)レシピ通りに作りだして、
ふと思いついて、ちょっと違う道にそれたというか。
最終的には「鶏肉の松阪風魚焼きグリル焼き」になったというか。
マンガのレシピ的には、
焼肉のタレに、鶏のもも肉をつけ込んで
20ふんくらいおいておいて、あとは天火で焼くだけ。
「超カンタン料理でしょ」
というハナシなんだけど。
ふと、
「焼肉のタレに鶏肉をつけ込んで焼くのなら、
 松坂の焼き肉見たいじゃん」
と思い出して。
そう、松阪牛が有名な松坂地方では、
「焼肉」といえば、松阪牛ではなくって鶏だそうな。
しかも焼肉のタレは、ミソダレだそうな。
以前旅行で通った時に、
地元の人たちで混雑した焼肉屋さんでショックを受けたものだった。
しかもメチャクチャに美味しくて、
オットはすっかりハマったものだった。
オットの松阪焼肉体験の話はこちら>
オットの、最近元町に出来た松阪焼肉の店「我が家」の話はこちら>
うむ、なんとマメなオトコだ。忘れないうちに、しっかり書いてるわ。
そうそう、レシピのハナシ。
で、ちょっと手を加えて、
松阪風にしてみたのだわ。
焼肉のタレ(フツーの市販のヤツ)に、
八丁味噌のタレ(味噌を溶いて甘味をつけて、かけるタレにしてある市販のヤツ)
をどぼどぼ混ぜる。
舐めてみたら、もっと甘くても良いかも。
沖縄の黒糖を混ぜる。
ニンニクすりおろしも混ぜる。
白ネギのざく切りも多めに混ぜてみる。
もっと辛くても良いかも。
鷹の爪も混ぜる。
すでに、「きのう何食べた?」レシピではないけど(^^;;
しかし、このタレは旨い。
生キャベツにこのタレをちびちびつけながら、
ビールがどんだけでも呑めそうではある。
おっさんやね。

続きを読む前に…♪ポチッと一押し、応援して下さったら嬉しいです!
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ


で、そのタレに鶏もも肉をつけ込んで、モミモミ。
あとは20〜30分放置。
で、ガスレンジの魚焼きグリルに
ホイルひいて焼いちゃった。
けっこう火力強いからね。
表面に少し焦げ目もつけてみる。



うん、旨い!
これは旨い!
ビールもすすむが、白ご飯もすすむ!



これはヤバいものを作ってしまったかもしれない…!
あまりにも肉なので、
ちゃんと副菜は野菜やら豆腐やら。



最近定期的に手に入る、にんじんの葉っぱ。
どっちかっていうと、根っこの方がつけたし。
これを一瞬だけさっと湯がいて、



ゴマ和え。
うーん、ほろ苦くて大人の味!



料理とも言えないけど、
タレ変え、トッピング変えして、
生タマネギスライスはよくする。
血液サラサラになるってホントかなぁ?
あとちょこちょこと何品か。
はー、ごちそうさま!

更新の励みになってます♪ポチッと一押し、応援して下さったら嬉しいです!
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント コメントを追加

  1. yogi より:

    こっちの方が美味しそう~~!!!
    食べたい!!
    米どろぼうですね。
    あと我が家が気になる・・・・

  2. シカシ より:

    これ!
    私も作った気分になった事あります。
    タレがちょっとしかなくて(この時点でもう・・・)適当に調合した物に、もっとスパイシーにしたい・・・・とドカドカスパイス足しましたらば、最終的に食卓にのぼる頃には甘めのタンドリチキンに・・・。
    佳代子の教え、守られたのは焼く行程だけ・・・。
    我が家が気になるtoo!

  3. より:

    >yogiちゃん
    米ドロボウ!まさに〜〜〜!!
    私もまだ我が家は行ってないのです。
    気軽な感じのお店みたい。
    ちょろっと行きますか?

  4. より:

    >シカシちゃん
    タンドリチキン!ヨーグルト入ったのかしら!?
    食べてみたい!
    佳代子さんの教え、具沢山のソーメンはこの夏やってみる予定(^^)
    我が家、行く?

  5. yogi より:

    行きたい行きたーい!

  6. reiko より:

    またしてもお昼前に見てしまった~!!
    うまそ~!
    ビールいけいけメニューだし!
    私も「我が家」~(。・ω・)ノ゙

  7. シカシ より:

    わ〜!ぜひ行きましょう〜!

  8. より:

    >yogiちゃん、reikoさん、シカシちゃん
    では行きましょう!
    土日はみなさん何かと忙しいと思うので、
    平日の晩はいかが?
    みなさんにメッセします♪
    一番燃えるであろうウチのオットは
    未だ残業で戻らず…(;_;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA