古民家で南インド料理! 〜グルハギ

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
投稿日:


永谷園ウールで向かった先は、
いつものHaggie氏主催の南インド料理会・グルハギ。



いつにも増して、品数が多い!
器に乗り切らない!
そして器を持つ手が重みでプルプル震える!
中央のご飯、
右手に乗った葉っぱが,カシアリーフ。
料理名は、うまから手帖K1郎さんのところから。
いつもお世話になってます♪
お料理は左手のピンクのスープから時計回りに…
・パチャディ ヨーグルスープ…かな
・サンバル 豆汁ベースの具沢山なカレー
・クートゥ 豆とココナツミルクがベースのカレー
・ラッサム 辛酸っぱいスープ
・ウップマ 押し米の炒め煮
・お米のサラダ?
・ワダ お豆のドーナツ
・イドゥリ(ワダの後)お米の蒸しパンみたいなの
・ココナツチャトニ ワダにつけると美味しい
・タマネギのアチャール
・スダチのアチャール
・豆入りサラダ
・ほうれん草炒め
・カボチャのトーレン カボチャの炒め煮
・オクラのトーレン オクラの炒め煮
・インド土産のアチャールいろいろ ご飯の手前 
・器からはみ出してるヤツ パパド

続きを読む前に…♪ポチッと一押し、応援して下さったら嬉しいです!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ





ご飯は、前回と同様、カルダモン、クローブ、シナモン、カシアリーフ、カシューナッツ、レーズン、プラオなどが入ったもの。
スゴく香りが良くて美味しい!



最近のグルハギは、やや辛さ控えめで、ちょっと寂しかったけれど、
今回は辛いものはかなり辛い!
このサンバルもかなりスパイシー。
ベジタリアンなので、
お肉の様に見えるのは、グルテンミート。



クートゥはぽってり、とろとろ。
鳴門金時が入って、
辛さのあとにほっとする甘さ。



ラッサムの辛酸っぱさも大好き!



パチャディ、ヨーグルトのまろやかな酸味とビーツのほの甘さ。
コレだけだとなんだかぼんやりした味なのだけど、
辛いカレーと交互に食べるもよし、
みんなごちゃごちゃに混ぜて食べるもよし。
ヨーグルトをご飯にかけるって、
日本人的には馴染みがないし,気持ち悪いって感じる人も多いと思うけど
私はすっかりハマってます。
ウチでカレー作る時も絶対パチャディを一緒に作るくらい。



ワダの後ろに隠れてたイドゥリ。
これ、日本ではなかなか食べられないのだとか。
というのも、
材料になっているのが、
籾殻のまま茹でた米を、乾燥させて精米したものだそうで、
日本には輸入されてないらしい。
なんでそんな手間のかかる精米を…?と思うのだけれど、
肥沃でない土地で作られた米の栄養価をあげるための工夫だったそう。
今回、大阪でインド料理イベントをされているM氏が
インドからその材料のお米を持って帰ってきて下さったので登場した
幻の一品。
貴重なものを、ありがとう、Mさん!



写真ブレブレですが(^^;;
ジャガイモのトーレンとカボチャのトーレン。
ジャガイモはかなり辛い!
かぼちゃは、カボチャの甘さを活かした優しい味。
それぞれ単品で食べるもよし、
ご飯やカレーとぐちゃぐちゃに混ぜて食べてもよし。



ウップマ自体はそんなに味のない、モソモソしたもの。
これもカレーと混ぜて食べる。
ほうれん草は…ホントにクタクタ。
個人的にはしゃきっと茹でたり炒めたりする日本式が好きだなぁ。
イタリア行った時も、ぐっちゃぐちゃのほうれん草に音をあげたわ…。
ポパイのほうれん草なんて、ペーストよね。
今回も堪能しました!
(お代わりもしちゃったし!)
辛いもの・甘いもの・酸っぱいもの・ほの苦いもの…など
メリハリがあって本当に素晴らしかった。
Haggieさん、Mさん、K1郎さん、調理班の皆様、
どうもありがとうございました!

更新の励みになってます♪ポチッと一押し、応援して下さったら嬉しいです!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント コメントを追加

  1. sari* より:

    私はちょこっと持ち帰り。イドゥリも♪
    今、まさに食してます~
    イベントに合わせ?カレー色のお着物(笑)
    素敵でした(*ゝ∀・)。.:

  2. 第43回南インド料理会 グルハギ @ 長田古民家

    定期的に開催されている南インド料理会「グルハギ」の
    今年第一回目が開催されて
    前回に引き続き、調理から参加してきました。
    今回の参加者は総勢…

  3. より:

    >sari*さん
    私もあれこれいただきましたよ〜!
    もう家中スパイシーな香りでいっぱいに!
    美味しかったですね♪
    キモノお褒めいただいて光栄です(*^^*)
    sari*さんのキモノ姿もまた今度見せて下さいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA