明石の人気店・立ち呑み処 たなか屋は、お酒屋さんの奥の奥へ…

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
投稿日:


さて。
今中で玉子焼を楽しんで今呑べえできゅっとビールを楽しんだあとは(あ、今中でもビール呑んでたわ)、魚の棚へ戻ってずいぶん久しぶりのたなか屋へ。
この店、大人気で早めに行っとかないと入れなかったりするのですよね。

酒屋さんの一角にある立ち呑み屋さん。
この酒屋さんも、日本酒からワインから、ちょっとオモロい調味料や食品まで充実しています。
見ているとついつい欲しくなってしまうのですが、今我が家のチッコいセラーは超満員状態なので、我慢我慢。

17:00にオープンなのですが、17:00になっても開く気配ナシ。
シャッター閉まってます。
酒屋さんの方の方が「今準備しているので、もうちょっと待ってくださいね〜!」と。
気の早いお客さんたちが数人、ちょっと列を作ったりして。

10分弱?すぎて、シャッター開きました!
みんな早足で一列になってお店の中へ。

ありゃりゃ、お太鼓くちゃくちゃやわ〜!
ま、ハシゴ酒してればこんなもんでしょうか…困ったもんだ。

段ボールの山を通り抜け、ずずいと奥へ、

ビールタンクとビールケースの山を通り抜け、さらにずずいと奥へ。

「STAND SAKE BAR 田中」の文字。
さて、ここで要注意…って、わかっているのに、
ごん!!!
と鈍い音。
喰いしん坊オット思いっきりオデコを打っておりましたわ。
背の高い方、要注意。

カウンターと、ワインの樽をテーブルにした立ち呑み。
さて、何にしよう?

さすがにこれだけ暑いと、とりあえずビール!って言いたくなるけど、もうさんざん呑んだしねぇ。
という訳で、
長野県/大信州酒造 大信州Sparkling 生 を
しゅわしゅわーーーっと激しく発泡。
ああ、さっぱりと美味しい!
そういえば以前蔵元さんを囲む会で、蔵元が一升瓶と洗面器を抱えて登場されたのを思い出したわ。
爆発注意ね。

カウンターにずらりと並んだお惣菜の大鉢を覗きながら、あーだこーだと考えて。

色鮮やかな夏野菜の揚げ浸しと、

ナスのグラタン。
ほぼ同じ時刻に入った、カウンターおとなりの日本酒好きの女子たちとおしゃべりなどしながら。
キモノいいですねぇ〜なんて褒めていただいて嬉しかった♪
ええ、調子に乗りやすいヤツなのです…orz
ごちそうさまでした!
————————————
立ち呑み処 たなか屋
明石市本町1-1-13
078-912-2218
月~金 17:00~21:00(L.O.20:30)
日祝 12:000~18:00
定休日:土曜日
臨時休業はたなか酒店のサイトで>
————————————

ランキングに参加しています♪ポチッと一押し、応援して下さったら嬉しいです!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

立ち呑み処 たなか屋立ち飲み居酒屋・バー / 山陽明石駅明石駅人丸前駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA