東京のもつ焼きが、大阪でも食べられる! 〜もつ焼き 寅屋天満

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
投稿日:


一昨年、昨年は諸事情により月に数日東京ですごしていたのですが、東京の昔っからあるような居酒屋さんにはハマりましたねぇ。
月島の岸田屋さん、牛もつ げんきにはしょっちゅう通ったし,他にもいろいろ。
またブログに書くこともあるかも知れません。
そんな中で、かなりインパクトあったのが京成立石の「宇ち多゛ 」さん。(うちだ、と読みます)
この日のハナシは、喰いしん坊オットが、ブログに書いてます。
>もつ焼き 宇ち多゛ 呪文が飛び交うココは異界か聖なる地か!?

その宇ち多゛ さんのもつ焼きをリスペクトしたお店が、大阪の天満にあるというのでお邪魔してきました。
東京にも何店舗かあるお店だそうです。
環状線の天満駅を降りて,改札を出たらもうすぐそこがお店!
この日の着物は、しじらに麻の帯。
半衿もしじらでさっぱりと。

中はカウンターだけの立ち呑みスタイルです。
午後の3時から開いているのですが、すでに満員に近いのがスゴイ。
こちら、お店の景色は撮影禁止。
ただし手元の自分のお料理を撮るのはOKとのことでした。

さて、暑いから最初はクーーーーッとビール…と思ったけれど、ここはバイスサワーを。
バイス=梅酢。
東京の居酒屋さんであちこち見かけました。
関西ではあんまり…と言うか見ないよね。
ほんのり,ホントほんのり紫蘇風味でさっぱり炭酸割り。

さて、最初はすぐに出てくるメニュー、煮込みをオーダー。
これも東京居酒屋の定番メニューですね!お店お店の味があって面白いものです。
こちらのは柔らかくあっさり目のお味。

ハツ刺し(生じゃなくてボイルね)はポン酢ダレでさっぱりと。
独特の食感が美味しい!

ちょっと不思議な見た目だけど。こちらもコリコリと食感が楽しいコブクロ刺し。
胡麻油が効いてます。

さて、のんびりアテをつまみながら、隣り合わせた常連さんたちとおしゃべりしながら、まったりと呑んでいるうちにそろそろ焼き物たちが登場。
メニューは基本、単一料金、焼き物は一皿串2本。
味付けは、塩・タレ・素焼きと選べます。
ハツ塩。
私はやっぱり塩物が好きだなぁ。

ハラミの塩!
これは旨い!

レバーのタレ。
ぶりぶり。

これは注文間違い?で余ってたみたいなのでいただきました。
レバー塩。レバーかぶっちゃったけど好きだからいいや!

これがなんだったか思い出せない…
脂ノリノリで美味しかったのに!

途中でお口のリフレッシュ、お漬け物盛り合わせ。
紅ショウガが乗っているところも、宇ち多゛ さんリスペクト。

さて、そろそろお酒は次に行こうかな。
こちらも東京居酒屋の定番、梅割り。
グラスも宇ち多゛ さんそっくり!
ちなみに、焼酎を梅風味のシロップで割るのですが、表示を見ると実際には梅果汁は入っていません。(メーカーによります)
これ、口当たりが良いのですが実はガッツリ焼酎なので(キンミヤ使用)、酔っぱらわないように用心用心。

アブラの塩。

レバー(ボイル)、禁止前なら生が食べられただろうに…残念。
でも、これはこれで美味しいのです。

最後に、常連さんが頼んでいらっしゃるのがあまりに美味しそうだったのでウチもお願いしました。
タン元燻製。
スモーキィで胡椒が効いてて美味しい!。

ごちそうさまでした!
FBでアップしたところ、周りの人からあれどこ?と質問多数。
早速食いしん坊なおトモダチたちが出かけたみたいです。
ウチもまた行きたい!
———————————-
寅屋 天満
大阪市北区錦町3-12
火~土 15:00~23:00
日 12:00~23:00
定休:月曜日
———————————-

ランキングに参加しています♪ポチッと一押し、応援して下さったら嬉しいです!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

寅屋天満立ち飲み居酒屋・バー / 天満駅扇町駅天神橋筋六丁目駅

夜総合点★★★★ 4.0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA