吉野のれん&看板散歩 〜吉野旅行3

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

吉野旅行(と言っても日帰りですが)のおハナシをジャンジャン書いてしまいましょう。

吉野旅行のおハナシまとめはこちら>

吉野の下千本、山頂駅付近から吉水神社へ向かいゆるゆると歩いて行きます。
今回腰痛持ちの食いしん坊オットがおりますのでね。上千本まで歩くことは断念し、ひとまず中間地点くらいの吉水神社から「一目千本」なる眺めを楽しむことを目標にいたしました。

途中、黒門、鋼の鳥居などの観光ポイントを通り過ぎていきますが、ちゃんと写真を撮っておりませぬ。いい加減やわ…そのかわり、いつもの通りののれん写真をば。
吉野の通りは昔からの観光地そのまんま、わりと垢抜けない素朴な、と言った佇まいでしょうか。
吉野葛を扱ったお店が多く、のれんも葛の柄多し。

よく見たら葛と桜、涼しげな麻暖簾。
くずきりの商品名である吉野天人はお能の演目ですね。

こちらも葛だ!吉野葛を扱うお店。

観光客向けのお食事何処路も数多くありました。お昼時には列ができて。
奥の窓から、向かいの山々の桜を楽しめるようになっているお店が多いようです。
きりりとりりしいやっこさん。

お茶と葛きりを楽しめるお店、入り口が二つそれぞれに暖簾が。

右側はお団子や茶筅を散らした可愛らしい暖簾。

左側は、何か流麗な線が…と思い気や、ひょいと引っ掛けてあるので、茶壺の左右のラインが繋がって見えているのでした。

素朴な木の看板も多くて目を惹きました。
お茶屋さんの茶壺看板。

お団子屋さんの看板娘♪

このレトロさ加減がタマラナイ。描けといわれても狙っては描けないテイストやわ。こういうの好き。

金峯山寺のお膝元、仏具屋さんの看板。
上部の輪宝紋はお店の紋かな?文様は、以前宝づくしで描いたことがあったんだけど、なんの柄だったかな。

そういえば今回一番のお気に入りはこちらの看板。

バス停の看板なのですが…

スマイル♪

ブログランキングにています。下のバナーをポチっとワンクリック,応援をお願いします♪

関西食べ歩きブログのランキングはこちら→にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

着物・和装ブログのランキングはこちら→にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

【全3色】浴衣 帯 下駄 3点セット 有松絞り 送料無料 ※生地のみ・反物からお仕立てorお仕立て上がりから選べる※ くも絞り浴衣 帯 下駄 セット シンプル かわいい 絞り ゆかた 洗える 2017 つゆくさ 有松 鳴海絞り浴衣【あす楽対応】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA