六代豊竹呂太夫さんを囲む会…!?

さて、文楽を楽しんだあとのおハナシ。 国立文楽劇場の1Fには資料展示室がありまして。この日は代々の豊竹呂太夫さんたちの資料が展示されておりました。 口上にもあったように、確かに五代目、ものすんごいオトコマエでございました…

四月文楽公演。やっとこさ菅原伝授手習鑑。

四月文楽公演のおハナシ、ダラダラ続いております。このハナシの長い所が、どんどん遅れて行く原因なのですがね…まあ。 そういえばあちこちの劇場、素晴らしい緞帳がいっぱいありますねぇ。東京の歌舞伎座に初めて行った時、入れ替わり…

映画「三月のライオン」前編とエキストラ体験

先日、映画「三月のライオン」前編を観てきました。 ワタシ、この原作が大好きで大好きで!! 東京の月島・佃島界隈を舞台に、主人公である天涯孤独の棋士と周囲の人たちを描いたこの漫画、ほんっとうにいいのです!! 実はブログには…

高槻うろうろ 〜福寿舎から田淵酒店へ

高槻の句会ライブの帰り。 会場から駅への帰り道、なんだか石畳の道に古い建物が並ぶいい感じの一角を通りました。この辺り、城下町だった名残なのね。 高槻にお城があったということ、初めて知りましたわ。っていうか、調べたら高山右…

義母の色大島にひなやさんの帯

おトモダチにお誘いいただいてお出かけ。これは3月半ばのまだ肌寒い、でもなんだか気分は春になってきたころのおハナシ。 なんかあんまり黒っぽい着物着る気分じゃないなーと引っ張り出したのが、主人の母の箪笥から出てきた着物。 一…

ひみつ寄席に、鶴瓶師匠降臨!

今回は久しぶりの落語のおハナシ。今までのキモラク(着物で落語)の日記はこちら> 落語家・笑福亭智之介さん、元々神戸のご出身なので、地元でも数多くの寄席を催してらっしゃいます。 ウチがよく行っていたのが、岡本の日本茶カフェ…